さくらんぼの実が破裂しました?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸大好き 【九州】 2011/05/14(土) 00:57:41
毎年赤々となっていたさくらんぼ(暖地桜桃だと思います)の木に、鳥から食べられないように網をかけていました。

網をかけて鳥からも食べられずにもうじき収穫しようとしていたら、数日前から大雨が2日間降り、赤々とした実のほとんどが割れてしまっていました。

食べてみても水分が多くてあまりおいしくありませんし、2日たったら腐ったみたいになっています。

原因は、大雨により水分吸収が多すぎて、破裂(割れて)してしまったのでしょうか?今後のために対策とかあれば教えてください。
ちなみに、近所のさくらんぼの実も同じようになっているようです。

花梨 【関東】 2011/05/14(土) 01:53:35
サクランボは雨に当たると実割れします。
網では雨が当たりますし、ここ数日の大雨ですと葉や幹、根からの吸水も多かったのではないかと思います。
産地では収穫の時期になるとハウスに更にビニールをかけたりして雨から実を守ります。

暖地桜桃 2011/05/14(土) 02:06:46
箱根 ゆみ子 先生 (園芸アドバイザー)より転載
 暖地桜桃は、”佐藤錦”や”ナポレオン”などと種の異なるサクランボで、中国原産のシナミザクラの系統です。花も、通常のサクランボが白の大輪であるのと違い、淡いピンク色の小輪で、しかも自家受粉をし、1本で実のなる品種です。さらに、実つきも非常によく、たわわに実をつけます。
 しかし、ひとつだけ困ったことは、実の熟する時期がちょうど梅雨入りと重なり、果実の裂果が起こりやすいのです。これを防ぐには2つの方法があります。
 ひとつは、鉢で育てて、実が熟する頃には軒の下など、雨の当たらないところで管理するようにし、とにかく雨に当てないことです。また、すでに庭に植えている場合には、熟期が近づいたら周囲に足場を作って枠を組み、ビニールやポリエチレンなどで木を覆って雨に当てないようにします。いわゆる雨よけ栽培です。さらに、糖度を上げるには、木の周囲に溝を掘って根が水びたしにならないよう、雨水をうまく流すようにすることです。

園芸大好き 2011/05/14(土) 23:01:46
やっぱり雨の影響は大きいんですね。

初めての経験でしたので、びっくりしました。

我が家のさくらんぼは地植えですので、雨水をうまく流す方法を考えないといけないんですかね。

さくらんぼの木の上に雨除けをしても、土の中の根からは水分を吸収するので難しい問題だと考えます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター