北海道でのスイートピー栽培

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ピース 【北海道】 2011/04/21(木) 22:33:23
北海道の旭川市(夏はけっこう暑くなります)でスイートピーを育てています。
昨日プランターに種を植えました。土は赤玉土+腐葉土です。
まだ朝晩は気温がマイナスになるため、ビニールをかけてあります
今年で4年目なのですが、まだ1度も成功したことがありません。
ある程度大きくなって花は少し咲くのですが、すぐに下の方から枯れてきてしまい、長く楽しめません。
最近は北海道でも梅雨のような雨が長く続く期間があり(6月〜7月頃)、いつもそのあたりでダメになってしまいます。
やはり雨のせいなのでしょうか?
芽が出始める頃までは家の中に入れて雨をさけられますが、ネットをたてるとそうもいかず、悩んでいます。
よい雨避けの方法があれば教えてください。
また、他に原因がありそうでしたら教えてください。
よろしくお願いします。

ふみと 2011/04/22(金) 13:13:18
軒下にスイートピーを植えて、咲かせてました。
雨除けですよね、いかがでしょう。

ばんざいうさぎ 【北海道】 2011/04/23(土) 14:04:24
宿根スイートピーという、近縁種を植えるという手もありますよ。楽に冬が越せ雨にも強く毎年花が楽しめます。ただ、花の華やかさには少し欠けますが年々茂り、手入れを怠ると持て余すほど丈夫です。数年毎の株分けと実を付けさせないのを注意する事、大株になると2メートル以上伸びかなり重くなるのでしっかりとした支柱に絡ませるのが大切です

北海道ではエンドウマメなら楽に育ってもスイートピーが難しいのはスイートピーが暖地に適応した植物だからかと思います。雨が続く頃はちょうど肌寒いリラ冷えの時期ですよね。この時期に成長期がぶつかる為に寒さで弱ってしまうのも原因かと思います。やはり気温が上がるまでは蒸れない様に気を付けながらもビニールなどで囲って保温しながら寒さを乗り切るしかないでしょうね。そのため高さを伸びさせない様に寒いうちは鉢植えで、アサガオの行燈仕立て支柱などを利用し誘引してコンパクトに育て、雨が降って寒い時期を乗り切ってから蔓を上に伸びる様に別の支柱に誘引すれば株元から上の方まで花が咲いてくれるのではないでしょうか


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター