サボテンの花

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

つぶっこ 【関東】 2011/03/31(木) 09:50:12
数年間サボテンの下半分が白くなっているので調べたら、夏に炎天下、長時間直射日光にさらしたのが原因で日焼けのせいだと分かり、このまま成長せず、花も咲かないと書いてあったのですが、どうしても花を咲かせたい場合、どうしたら良いでしょうか?

たちつ 【近畿】 2011/03/31(木) 15:13:36

画像投稿したほうが良いかも知れません。
画像は、確か100kb限度だったと思う。
画像掲示板には、

サボテンの花
http://engeisoudan.com/lng.cgi?print+201103/11030077.txt

を張っておく。
コノスレには、画像投稿日を表示。
画像掲示板は、システムの都合で、すぐにスレ落ちし、行方不明になる。文字板からは、画像板のアドレスが貼れない。


たちつ 【近畿】 2011/03/31(木) 15:23:36

たしか、棘サボテン系は、休眠期覚醒があったように思う。
多肉は、気温とか、日照時間が影響したように思う。
もちろん、開花する大きさ(生殖適齢期・古木化)もありますが・・・
棘サボテンなら、頭が痛んだら、今年の開花は難しいかもね。
日焼けは余り関係ないように思う。根弱りとか球体の渇水シワシワ等の意味。
原産地は、晴天続きで、日傘を差しているとは、聞いたことも無い。
  とりあえず、思いつくままに (-_-;)


たちつ 2011/03/31(木) 15:29:14

休眠期覚醒とは、暑さ・寒さ・乾季・多雨等の刺激による自然反動覚醒。


つぶっこ 2011/04/01(金) 19:37:07
画像投稿したいのですが、やり方が分かりません。。。
サボテンは金洋丸なんですが、下半分が白くて上の方は
綺麗な黄緑です。

たちつ 【近畿】 2011/04/01(金) 20:55:00

>下半分が白くなっているので
>長時間直射日光にさらしたのが原因で日焼けのせいだと

勘違いしていました。 <(_ _)>
日焼けで、上半分が白くなった ・・・と早とちり  (-_-;)

頭が綺麗なら、そのうちに咲くのでは。
このサボテンが過去に花が咲いたことがあれば、ほぼ毎年咲く。

↓のサイトも同じように、下半身は、古木化してますが、花は咲いています。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3f/75/687fdc56bb5c4faaa192c35650ad88fe.jpg

私は、サボテン も余り詳しくはありません が、

棘棘の凸と凸の間の窪み凹部分に、綿があればそれが花の蕾のできかけ
と想像します。 凸部棘の付け根の綿は、新芽(若い部分)とこのように理解しています。

棘と凸綿(若い・最近成長した) →棘と凸綿なし(中年・数年まえに成
長した) →棘折れ凸(壮年期) →棘なし凸 白皮(古木化)そろそろ根
のチェックが必要かも。 (私は去年の夏過ぎに根を1ケ月ほど干した)
このように想像しますが。 棘が無いとダンゴムシ・ゴキブリ・ナメク
ジに弱い。
子供もやたらとできる。子供ができすぎると花も咲きますが、それ以前
に、株の根も弱る。

棘丸系と棘柱系や棘うちわ系の違いと理解しています。

当家のは、去年の子供に、蕾が付き膨らんできています。・・・黄花
赤花は、蕾見えず。
多分同種と思う。花形と渦巻きとイボイボの形がそっくりなので、
名前は、捨てたので不明。


たちつ 【近畿】 2011/04/02(土) 13:17:13

昨日は暗かったので、判らなかったのですが、
赤花も、蕾が付いていました。


つぶっこ 【関東】 2011/04/02(土) 18:45:55
棘と棘の間に綿はありますが、蕾らしいものはここ数年見たことが
ありません。下部分の白くなったところは、綿は有るところと無いところがあり、棘はあります。あと素焼きの鉢に植え替えしたのですが、鉢にも原因がありますか?

たちつ 【近畿】 2011/04/02(土) 19:14:57

>鉢にも原因がありますか?
全く影響が無いといへば、誤解もありましょうが、ほとんど影響が無い
と言うのが、私の思い込みです。
棘なし多肉と違って、植木鉢は、相対的に小さくても良い。
土は、棘ありと棘なしでは、異なると思う。
棘ありは、肥沃で排水の良い土で、
棘なしは、さらっとした保湿があるほうがよい場合が多い。
極端に言えば、前者が保肥性重視で、後者が保湿性。といっても、肥料
過多でも、過湿でもない。
肥沃とは、多肥と言う意味ではない、程よい肥料分が土に馴染んでいる
と言う意味。・・・棘サボテンの土=砂 (棘サボテン=砂漠) という概念が、ついこの間までもたれていた。(誤解) 棘サボテンの原産地は、砂漠ではなく、荒野だったという、考えに変わってきた。

>素焼きの鉢
は、万能鉢として、今も昔も、多くの方の間で重宝されています。
好みで、好きにすればよい。
土に関しては、慣れなければ、(棘)サボテン専用の土が楽かもね。

>下部分の白くなったところは、綿は有るところと無いところがあり
に関しては、手にとって診ないと解らない。多分診ても解らないので、
私なら、そのまま ほっておくでしょうが。(-_-;)


つぶっこ 【関東】 2011/04/04(月) 18:31:47
毎年、市販のサボテンの土というのを買って植え替えをしてるし、
今の時期、天気の良い日は外に出して日光に当ててます。真夏は
直射日光に当てない方がいいですか?日焼けを気にせず気長に見守った方がいいんでしょうか?

Aquiya 【関東】 [URL:http://aquiya.skr.jp/] 2011/04/04(月) 19:15:31
こんにちは。

私はマミラリアには直射日光を当てて育てています。
ただし「天気の良い日は外に出して」というのは避けた方がいいでしょう。
ふだんは家の中、たまに外に出して日に当てるのは日焼けの元です。
半日陰から日数を掛けて慣らし、雨の当たらない、日当たりのよい場所に据え置いた方がいいですね。
関東でも暖かい地域なら、冬も軒下くらいで冬越しさせることができると思います。
寒い地域で、かつ設備のない場合は冬の間だけ暖房のない室内に入れた方がいいでしょう。
開花しない理由は、おそらく日照不足だと思います。

白くなっているのは下の方だけですよね。
上の方が緑を保っているのなら、日焼けではないように思います。

鉢ですが、本当の素焼き鉢だと乾燥が激しく、サボテン用の用土を使った場合はかえって管理が難しいこともあります。
私は駄温鉢(釉薬の掛かった鉢・プラ鉢も可)くらいが適切だと思います。

なお、画像投稿掲示板への投稿も簡単ですよ。
「添付画像」という欄で「参照」ボタンを押し、ご自身のパソコンのファイルの場所を探し、ファイルを指定して投稿するだけです。
(ファイルサイズを100kb以下にする必要があります)
不明点があればお書きいただければ、と思います。

つぶっこ 【関東】 2011/04/09(土) 10:40:42
[[解決]]
ありがとうございます。外に出す時は、半日蔭から徐々に出して
行こうと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター