リンゴの木

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

さとし 【九州】 2010/12/21(火) 21:53:52
熊本に住んでいますが。庭にリンゴの木を植えたいのですが。
育つんでしょうか?
また、成木で売っているんでしょうか?

園芸大好き 【九州】 2010/12/22(水) 12:39:44
 私のところは、福岡県の南部です。
 りんごの木を植えて7年ほど経ちますが、最初は剪定が悪くて花芽が付かず失敗していましたが、今では美味しいりんごが食べられます。
 東北のりんごみたいに、真っ赤にはなりませんが、それなりに大きく味のいいりんごができています。ただ、暖かい地域のためなのか、ここ数年は長雨などで病気が出たりしているので、殺菌の消毒と袋かけをしております。
 なお、りんごの木は、ホームセンターでは見かけませんが、私は緑化センターで2〜3年目の苗を購入しました。それと、りんごの木は種類が違う2本以上の木を植えないと、実がなりませんので注意が必要です。
 

ばんざいうさぎ 【北海道】 2010/12/23(木) 00:02:52
もともとリンゴというのは、北方系のマルス属の原種いくつかを人間が意図的に交配して作った木の為、人間の手助けが無いとうまく実の成らない、「自然界には存在しない木」です。購入をお考えなら、まず栽培法の本を読んでみて、剪定や枝の誘引、摘蕾や摘果など細かい年間管理が自分で行えるかを考えてからご購入下さいね
とにかく病害虫には弱いので気候が違う生育適地以外の土地だと生育が難しいものも多いです。九州なら結構標高の高い所でなら栽培可能かとは思うのですが・・・。本州だと標高が高い長野などが産地であるのも、夏の気温が冷涼であることが向いているからなんです
そのため、長野で品種改良した木ほど本州ではうまく育ちやすいですね。品種を決める時には何処で改良された品種かを確かめ、できれば古い品種や北海道や東北で改良された品種は避けた方が良いでしょう

リンゴは自家受粉出来ないものが多いので相性の良い品種同士を植えるのですが、最近は矮性台木に相性の良い2品種を最初から継いであるものがネットショップで売られていますから、そういうのを購入されると良いでしょう

お植えに成りたい環境が書かれていませんが、広い畑などに植えることが出来ますか?リンゴは消毒や殺菌など年に何度かの農薬散布が欠かせず、木は農薬無しではまず生きていられません。ですので家が近くに沢山建っている様な所だと、近所にまで農薬が飛んでしまい危険ですので植えるのはまず無理ですのでご注意くださいね。また根が結構伸びて建物の基礎の下にもぐった後に太くなって基礎を持ち上げたり、配管の継ぎ目を外したりしますので建物からはできれば5メートルは離し、配管が近くにない場所に植えて下さい

ちなみに、九州でもみられるカイドウ類もマルス属でリンゴの近縁種なんです。実はサクランボよりも小さなものですが、外国ではカイドウの様な花が綺麗で実が小さい系統のを「クラブアップル」と呼んで、実は生では渋くて食べられませんが砂糖と煮て濾して煮詰め、ジャム(クラブアップルジェリー)などに加工して食べるので、そういう物でも良いのなら実の成るカイドウ類を植えるのも良いです(ハナカイドウは実が成らないので注意)。環境の問題が全くないので農薬を使う必要もなく、リンゴの様な年間管理も要りません。その分ワイルドな樹形にはなりますが、なによりも開花時と鈴なりに成る実の美しさは格別ですよ


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター