壁面緑化とフィカス・プミラあるいはオオイタビカズラ

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

許斐山 【九州】 2010/09/17(金) 01:05:12
壁面緑化――駐車場の漆喰の壁のうち、木の柵のアクがついて汚い一つの面(2m×6m)を覆いたいのです――のための植物として「常緑・世話が楽、できれば実か葉が食用になる」という条件でさがすと、オオイタビタカズラが良さそうにみえます。

一般には、その仲間の白い斑入りの「フィカス・プミラ」が出回っているようですが、その実もオオイタビカズラの小さいイチジクに似た実のように食べられるのでしょうか?

また、上記の条件に適した他の植物があれば教えて下さい。

拙宅は南国九州で、駐車場は南側の日当たりの良い場所。壁面の上に庭があり(したがって、上から(プランターで)ツル性植物を垂らすことも可能。)、壁面の直下にも、駐車スペースの端の1m×6mの幅で土があり、そこには現在、「龍の鬚」をまばらに植えています。

よっち 【関東】 2010/09/17(金) 09:11:50
オオイタビはフィカス・プミラの和名で、近縁種にイタビカズラがあります。
どちらも雌雄異株で実は両方につきますが、雌株の実は食べられますが雄株の実は食べられないようです。

買うなら雌株を選んだ方がいいと思いますが、斑入りのプミラにオスメスの区別がついて売られているのを見たことがありません。
それに我が家では斑入りのプミラを枕木に這わせて丸6年になり、かなり広範囲につるが覆っていますがまだ実はついたことがありません。

気根を出して壁を這っていくのが幼葉で、木のようになった成葉の枝に実が付くようなので、私はこまめに表面を刈ってしまうので実がつかないのか、それとも斑入りのは園芸種なので、実は付かないのかもしれませんね。
(もしくは東京では実がつかないのかも?)

ばんざいうさぎ 【北海道】 2010/09/19(日) 16:06:24
他の候補としてパッションフルーツ(クダモノトケイソウ)は如何でしょうか?花が個性的な植物で九州くらいまでは商業栽培されていますし(ただしハウス栽培)常緑性なので地域によっては壁面緑化に進んで使われているようで栽培次第では近畿くらいまでは屋外で育てられるそうです
ただし、この属のトケイソウの種類は多くて中には食用では無いものもありますので、入手なさる時には実が果物として食べることが可能な種類か確認してから、またできれば少しでも耐寒性が強い品種を選ぶと良いかと思いますよ

許斐山 2010/09/25(土) 22:59:50
[[解決]]
お二人のご教示有難うございました。 やはり斑入りのプミラは実をつけないと考えた方がよいのでしょうね。野生ででも見つけるしかないのかも。パッションフルーツ(クダモノトケイソウ)、面白そうですね。参考になりました。ご親切に感謝します。

よっち 【関東】 2010/09/26(日) 00:54:27
解決後ですが・・・

オオイタビ(フィカス・プミラの緑葉タイプ)はネットでも手に入りますが、やはりオス・メスの区別なく売られています。
何本か購入して、うまくオス・メスが混じっていれば実をつけるかもしれませんね。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター