カミキリムシ産卵後の対処

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

kei 2010/08/04(水) 18:48:32
今日サクランボの樹の根元部分にカミキリムシがとまって、じっとしているのを見かけました。すぐに取り除こうとしたのですが、近づいたらもぞもぞと動き始めました。産卵をしてしまったのかもしれません。

このような時はどうすれば良いのでしょうか。

サクランボは13号鉢鉢植えで、今年1年生苗を植えたばかりです。

今年当方では、何故だかカミキリムシの発生が多いようで別品種の樹は何か所もやられ、枯死してしまったものもあります。

こうちゃん 【関東】 2010/08/04(水) 20:09:28
 カルホス粉剤を、根元に撒いておけば。 幼虫が食い込んだら、針金を突っ込んで、刺し殺す。

タネツギ 【関東】 [URL:http://homepage2.nifty.com/tane-tak/] 2010/08/04(水) 21:59:34
>動き始めました。産卵をしてしまったのかも…このような時はどうすれば良いのでしょうか。
 捕まえて処分したかったです。樹皮を調べ、噛み傷があれば産卵されています。そこをきりで突いておきます。
 なお、カルホス粉剤には、果樹への適用登録が見当たりませんでした。
http://www.nippon-soda.co.jp/nougyo/seihin/calhosk.html

kei 【関東】 2010/08/06(金) 07:03:27
[[解決]]
返信ありがとうございます。

カルホス粉剤にはタネツギさんの仰るとおり、果樹への登録がありませんでした。

そのカミキリムシムシは捕まえて処分はしました。
カミキリムシは噛み傷を残すのは知りませんでした。あるかどうか調べてみます。

ありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター