桃 1年生苗木

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

Y 【甲信越】 2010/07/09(金) 22:51:57
桃、1年生苗木ですが切り返してはありますが
しんしょうの出が鈍いです
冬剪定でこのまま放置か、思い切ってさらに切り返すか
迷っています
良いアドバイスありましたらよろしくお願いいたします
ちなみに、しんしょうは切り返し先端葉目から
20センチ程度1〜2本です

りっこ 【関東】 2010/07/10(土) 00:09:16
植えつけた時期はいつ頃で品種は何でしょうか。今年の春先ではなく落葉期に植えつけたのなら何らかの要因で根が満足に生育していないようです。桃は非常に成長が早く、この時期なら当方の地域では、昨年12月上旬に植えた新苗はすでに1mほどの新枝が伸びています。1年で2mほどになるほどです。植え付け時のやり方、元肥、根の状態や栽培環境などの情報があればいいと思いますがどうでしょう。接木部分より上何cmできり戻したのでしょう。
いまから再度の切戻しは効果が無いように思います。

Y 2010/07/10(土) 00:42:33
ご返答ありがとうございます
川中島白桃です。春植えです。切り返しは70センチ強、元肥はなし。
桃は伸びるという思い込みからささっと植えてしまいました。
お伺いしたいのは、今後どうすれば早く木を大きくできるかということです。現在の20センチ程度のしんしょうを、
そのまま主枝にした方がいいのか、
もう少し切り戻した方が(40センチ程度)、来年強いしんしょうが出てくるのか。迷っています。

りっこ 【関東】 2010/07/21(水) 22:42:00
露地植えと思います。土壌がどのようなのか分かりませんが、果樹を植えつけるやり方の基本があります。やはり肥料が何もなければその後の成長に影響します。特に桃、スモモなどは顕著です。カキは直根で元肥を入れても1年間での成長は50〜60cmほどですが...。
適当に植えつけてはよい結果にはならないことがあります。当方160種類ほどの果樹を露地植えや鉢植えであります。桃も22本ほどあります。川中島白桃も露地植えでありますが日当たりなどの要因で2年前に植えつけましたが成長は遅いです。1年で1mほどです。川中島白桃は他の桃に比較して栽培管理などで結構気難しいところがあります。当方の川中島白桃は3年前に一度植えつけて新枝が10cm出たところで枯れてしましました(縮葉病もすごかったです。石灰硫黄合剤を塗布しましたが品種によっても発症に差があります)。今あるのは、1年後に再度無償で送ってもらい植えつけたものです。
後、育ちが悪い要因にいや地現象というのがあります(野菜栽培でいわれる連作障害のようなもの)。Yさんが植えつけた場所は以前何を植えていたのでしょう。桃ならもっとも激しくいや地現象がおこり育ちはものすごく悪くなります。

気候が当方の関東暖地と違いますので単純に比較は出来ませんが、適正時期に適切な植え付けを行えば新梢ももう少し伸びていいかもしれません。植え付けてから数ヶ月ほどたっていますのでやはり幹から離して施肥(化成肥料ではなく有機肥料)を100g程度あたえてみてはどうでしょう。本来ならこの時期には施肥はしませんが樹勢をつける意味では必要かもしれません(花芽形成が7,8月頃なので、この時期には通常与えません)。
前述の通り再度の切戻しはせっかくの葉がなくなりますのでやめたほうがいいです。支柱もして、しっかり根づけば桃は来年からでもぐんぐん成長しますよ。
栽培環境(日当たりや植えている場所など)の情報も必ずお書きにならないとどなたも返信に苦労なさると思います。
桃の栽培は比較的難しく、特に川中島白桃のような晩成種なら尚更です(当方では8月上旬収穫ですがYさんの地区では9月中旬と遅いので病気にかかりやすいです)。おそらくしっかり栽培管理をしないと美味しい桃は収穫前に全部病気などで駄目になるでしょう。出来れば桃の栽培に関する園芸書を購入されることを薦めます。
再度の投稿分は削除願いをしておいたほうがいいと思います。

Y 2010/07/22(木) 03:16:04
[[解決]]
りっこさま

ありがとうございました。
切り戻しはやめてしばらく様子を見ることにします。
なお重複してしまった投稿は削除依頼しました。
失礼しました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター