葡萄新葉の食害!異変

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

モコパパ 【東北】 2010/06/20(日) 22:25:58
よろしく、お願いします。
東北南部、宮城県仙台市近郊、南に隣接する名取市に住んでいます。今年から、葡萄棒苗からの栽培にチャレンジしています。3月に植え付け順調に新芽を出し40〜50センチ位展開してきましたが、一ヶ月位前に異変に気付きました。新葉の葉の付け根から切られたような切断面で落下しているのです。注視すると同じ蔓の3段位が葉の茎を残して同じ状態です。
また、蔓の横に黒いしみのようなものが出来、そこからきれいにポキっと折れるのです。葉に被害を受けた蔓だけに見られる現象です。

被害を受けた品種は、ナイヤガラ・紅伊豆・デラウェア・ヤマブドウです。スチューベンは、いまの所無事です。

ちなみに、被害は、根こそぎ状態ではなく、分かりやすく言うとつまみ食いのようです。

犯人は、病気ではないような気がするのですが。
アドバイス下さい。

タネツギ 【関東】 [URL:http://homepage2.nifty.com/tane-tak/] 2010/06/21(月) 06:17:37
>新葉…付け根から切られ…落下
『果樹の病害虫』(農文協)p.120 クロヒメゾウムシの項にあります。
>一ヶ月位前に異変に気付きました
 年1回の発生で5-6月が多い とあります。
>蔓の横に黒いしみのようなものが
節間に赤みを帯びた産卵痕がみえる とあります。
検索しても、お勧めサイトは見当たりませんでした。

モコパパ 2010/06/21(月) 17:49:06
[[解決]]
タナツギさん、ありがとうございます。

やはり、病気ではないのですね。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター