柿の葉の病気

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ヨシダヒデユキ 【外国】 2010/06/04(金) 10:49:47
ビバリーヒルズの日当たりのいい南斜面に植えた柿の木(フユウ柿)4本のうち3本の木の直射日光を受ける天辺の葉が淡い黄色(光によっては白くさえ見えます)くなってしまいました。形状は日の当らない内側の健康な葉と同じで特に病変や虫害は見落としたかはわかりませんが気付きませんでした。黄色い葉と普通の緑の葉の量は3対2ぐらいで黄色が多かったように思います。すぐそばのもう一本の柿の木は正常に育っており、この木だけ実もなっています。それぞれの木に散水機が付いており水やりに問題はないと思うのですが。以上のインフォで何か分かりましたらお知らせください。

ST 2010/06/06(日) 14:51:44
一番に考えるのは強い日差しによる日焼けですね
次に新芽の色が落ち着いていないだけなのかもとか
同じ場所に植えていてもちょっとした方角の違いで
葉の成長具合が変わることはよくあります
黄緑くらいであれば問題ないと思いますが…

ヨシダヒデユキ 【外国】 2010/06/07(月) 22:48:16
お返事ありがとうございます。仰るように直射日光が当たらない下の葉は正常な緑色をしているので日光の影響は間違いないと思います。いまや6月、ほとんどの葉は開いており、健康そうな下方の緑の葉と色以外違いは感じられません。黄緑くらいであればいいのですが、その色があまりに白黄色化しており心配している次第です。こうした場合鉄分などその他の微量要素の肥料は効果があるでしょうか?柿というのは基本的にかなり水の好きな樹種でしょうか?


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター