ハナミズキとブルーベリー

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ろっぴ 【関東】 2010/04/29(木) 22:23:13
はじめまして。戸建に1週間前に引越し、50cm×150cm程の花壇にシンボリツリーとしてピンクの花をつけた2m位のハナミズキが一本植わっています。そこにブルーベリーを植えたいのですが、ハナミズキとの相性はどうでしょうか?ブルーベリーは酸性土を好む為、ピートモスというのを土に混ぜるということですが、ハナミズキには影響はありますか?もしブルーベリーを植えるとしたら、おススメの品種はありますか?2品種を近くに植えるとも聞きますが・・・日当たり良好で所在地は東京です。よろしくお願いします。

やどかり 2010/04/30(金) 11:13:41
150cm花壇であれば、ハナミズキが精一杯でしょうね。
我が家の近くのハナミズキが今満開できれいですが、樹高5mくらいで幅は3mくらいあります。専門家ではないのであれですけど、小さく仕立てるとしても、ブルーベリーの生育具合からしてやはり2本はムリです。また、ご質問の用土の違いもありますので、生育が悪くなります。

ブルーベリーは鉢植えで楽しんでみてはいかがでしょうか?樹高1.5mくらいで仕立てられますし、収穫も楽しめますよ。
ブルーベリーにオス・メスはありません。
お住いが東京ということで、ラビットアイかサザンハイブッシュという品種群より選びます。それぞれの品種群から、@花の季節が重なる品種をA2種類選べばよいです。
例えば、「ラビットアイ(暑さに強い品種群)」から、同じ月に開花する違う品種を2本そろえればいいだけです。

長くなりますので、詳しくは、大関さんのサイト
http://www.ozekinursery.jp/
などで、育て方や品種の開花時期(デジタルカタログ内で咲く季節が見られます)などを参考になさってください。

ろっぴ 2010/04/30(金) 23:44:16
やどかり様
お返事ありがとうございます。
ガーデニングデビューであれもこれも植えてみたくって・・・
ハナミズキって酸性土が苦手なんですね。幹が大きくならなくなるのでしょうか?それとも花をつけなくなるのでしょうか?
ブルーベリーについても大変参考になりました。参考サイトのお知らせもありがとうございます。早速拝見します。

やどかり 2010/05/01(土) 12:00:38
>幹が大きくならなくなるのでしょうか?それとも花をつけなくなるのでしょうか?

土が合わないと、生育不良になります。根が伸びなくなり、やがて枯れます。
ピートモスって特殊な土で、ミズゴケが堆積してできた、酸性の強い土です。広葉樹の森の土とは明らかに違います。その上、保水力も高いです。そのミズゴケが堆積した土地が好きな植物もいますし、嫌いな植物もいます。
ハナミズキが酸性が苦手、というより、酸性土が好きな植物はわりと限られていて、ツツジ科(ブルーベリーもツツジ科)の植物は酸性よりの土を好みます。その植物が生まれ育った環境に大きく左右されます。
日本のツツジが群生しているような場所は、火山灰がかつて降った大地だったと聞きました。土とそこで育つ植物の関係は大変興味深いものです。ただ、酸性の度合いと言いましょうか、難しく言うとphなんていいますが、どのphあたりで良い生育を示すかは、同じツツジ科でも異なってきます。

ブルーベリーはさておき、その150cm花壇に何か植えたい、と考えておられると思いますが、私はそのハナミズキが育つスペースとして確保すべき広さではないかなと思います。木をさかさまにしたら、その木が必要な根の量です。地上部が大きくなると、支える根も大きく広がります。
どーしても土がむき出しはやだな、と言うことであれば、1年草や宿根草などの草花かな。植え付け後、間もないハナミズキなら、来シーズンまで待ってあげて欲しい、とは思います。結構、植物も必死だと思います。

植物一つ一つに、ふるさとがあります。
アメリカからやってきた、と言われるハナミズキはどんなところが好きなのか、今後お手入れされる上でも、ぜひ検索で調べてみてください。検索キーワードは「植物名 育て方」で、植物名を興味があるものに変えていけば、探せると思います。
大雑把な育て方だとこんな感じです。用土を見てみてください。
http://www.yasashi.info/ha_00014g.htm

あと、基本的な植物についての知識は、月刊誌の趣味の園芸(NHK出版)を1年購読すると、季節ごとの植物の手入れなどの知識が付くと思います。
園芸は年を重ねるごとに知識が広がり、手で触れたものは体に残っていきます。じっくり、楽しんでみてください。

ろっぴ 2010/05/02(日) 23:40:53
[[解決]]
やどかり様

詳しいご説明ありがとうございます。
「木をさかさまにしたら、必要な根の量・・・」すごい!そういうことなんですね。とても参考になります。
念願の花壇で、早く皆様のように、きれいにしたいと焦ってました。
ハナミズキも必死ですよね。いたわりながら、私も勉強しながら少しずつ楽しんでいきたいと思います。
ありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター