宿根朝顔の今の時期の処理について

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

つる 【関東】 2009/11/27(金) 09:52:57
オーシャンブルーという朝顔で、夏の日よけに使ってました。
現在でも花がつき次と咲いてます。しかし日よけの役目が終わったので切りたいのですが、大丈夫でしょうか。また、切る場合はどこから切ったほうが良いのでしょうか。1年物で茎も結構しっかりしてます。

レグルス 【関東】 2009/11/27(金) 14:11:57
私も関東ですが、東京より冬季温度が3度程度低く、氷点下になる事もあります。
私の場合は、地際で切り戻して防寒対策として腐葉土を厚く被せています。
翌年、芽が出る事も出なかった年もありました。
基本的には亜熱帯性ですから冬越しは「運任せ」だと考えています。
ちなみに、オーシャンブルーは朝顔ではなくて「ヒルガオ」です。

桃の葉 【関東】 2009/11/30(月) 11:08:30
すみません、便乗質問させてください。
同じくオーシャンブルーを育てています。
地際で切り戻した後の水やりはどうしたら良いでしょうか。
完全に水を切るのか、乾いたら与えるのか…
よろしくお願いします。

ダリア 【九州】 2009/11/30(月) 17:56:24
桃の葉さんへ・・・
コチラはつるさんの質問スレッドですので本来なら新規に桃の葉さんの質問を投稿なさるのが良かったのですが・・・
>完全に水を切るのか、乾いたら与えるのか…
地植えならわざわざ水を与える必要はないでしょう。(凍らないように気をつけて下さい)
鉢植えなら乾いたら鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと水やりします。
冬場の水やりは頻繁にする必要はありませんが、球根植物ではないので、水絶ちすると枯れてしまいますよ。
地上部のない鉢植えは水やりを忘れがちですので気をつけて下さいね。

つるさんへ・・・
スレ汚し失礼致しました。
オーシャンブルーではありませんが、同じ系統のものを育てております。
私は鉢植え(コンパクトにそだてたい)なので地際5〜10cm程度の所で毎年切って玄関に取り入れておりますが、育てている方によっては蔓は伸ばしたまま地に伏せ、上から腐葉土などで防寒しているようです。
南九州の当地ですが、冬が越せない株もあります。
そのため、私は剪定した蔓を保険用の差し穂として冬の間コップに水差ししておきます。(コップは台所に置いておきます)
根が出てもそのままで(水は時々替えます)、春暖かくなってから植え付けています。

桃の葉 2009/11/30(月) 22:57:21
ダリアさんへ
とてもよくわかりました。
鉢植えなので、完全に水断ちさせないように気をつけます。
ありがとうございました。

つるさんへ
スレへのぶら下がり大変失礼しました。
お互い来年も綺麗な花が付くといいですね。

つる 2009/12/06(日) 17:07:16
[[解決]]
ありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター