シャコバサボテンの短日処理は必要?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

こねこ 【近畿】 2009/11/08(日) 23:40:14
シャコバサボテンを5鉢栽培しています。毎年たくさんの花を咲かせるのですが、今年の初夏から大きな鉢をマンションの玄関ホールに置きました。ベランダの鉢はすでに蕾がいっぱいなのですが、ホールの鉢は明るいせいか、まだひとつもついていません。暗くしてやらなければ駄目でしょうか?簡単に移動出来ないのですが。

りっこ 【関東】 2009/11/09(月) 00:24:18
明るければ駄目ですね。簡単に移動できないというのはどのような理由でしょうか?もし不可能なら夕方から朝までダンボールなどで覆うことはできませんか。

こねこ 2009/11/09(月) 15:38:31
りっこ様こんにちは。シャコバサボテンの鉢はかなり大きな高さもある鉢にこの春に植え替えて、さらに大きな鉢の真ん中に置きその周りにオリヅルランを植え込みました。2段がまえの寄せ植えです。その鉢を高さ80cmくらいの円筒の上に置いてあります。重量もあり、オリヅルランのランナーも伸びているので、下に置くのも可哀想でダンボールは考えましたが、ちょっと無理かな?と、栽培方法に短日処理に触れていないものもあるみたいだし、どうなのか園芸に詳しい方々のご意見をお聞きしたいのですが?やはり無理でしょうかね。

りっこ 【関東】 2009/11/09(月) 18:00:39
大きさが具体的にどのくらいかが書かれていませんのでわかりません。直径何cmなのかです。深さもあるでしょう。それより2段植えで移動そのものが無理のようですね。できれば植え込み時に寄せ植えをするときにはシャコバサボテンは直径21cm程度までの鉢でそのまま植え込んだほうが後々管理が楽だったようです。

短日処理ですが当方は8鉢ほどシャコバがあります(10年ほど育てています)。毎年倉庫に入れて短日処理をしていましたが、今年はしませでした。今時期は夕方5時前には暗くなります。街灯もなく月夜の光くらいです。今年の花は半分あきらめていましたら現在沢山の花芽がつき、咲いているのもあります。蕾のときは金平糖のような形状のシャコバも、短日処理のときと同じく先端部の全部に蕾があります。
当方のような田舎ではまず環境的に短日処理は必要ないようです。
こねこさんのはベランダでは自然のままで大丈夫だったのですから今後も問題ないでしょう。ところが室内ではそうはいきません。いつまでたっても花芽はできず、仮にできても極小と思います。

ぽー 【関東】 2009/11/10(火) 03:12:04
こんにちは。
シャコバサボテンは短日植物ですから、ベランダでは自然に短日処理されて蕾がつきますけど、夜も明るい玄関ホールでは無理ですねぇ。

ダンボールをかぶせるのが難しければ、ほかの方法があるかな?と考えてみました。
たとえば夜だけシャコバサボテンの鉢に行灯支柱(2段くらいのもの)をさして、それに黒のゴミ袋を二重にしたものをかぶせてみてはどうでしょう。一重では遮光効果があまり期待できない可能性があります。

ただ・・・マンションの玄関ですよねぇ。ダンボールにしてもゴミ袋にしても、いくら夜だけとはいえ、ちょっと見栄えが悪いですよね。
咲いてくれたらさぞ豪華な寄せ植えになるでしょうが、短日処理をするための1か月かそこら、見栄えの悪さを我慢できるかどうかでしょうね。

こねこ 2009/11/12(木) 16:24:22
[[解決]]
りっこ様、ぽー様こんにちは。回答有り難うございます。毎年7部咲きくらいのときにホールに飾るのですが、直径40cmくらいの丸鉢で花が広がってるので尚大きく、持ち運びが大変で、深く考えずに夏も青々しているから動かさないでいいかと.....失敗でした。今日ホールには赤・黄・桃色のポインセチアを寄せ植えにして飾り、シャコバサボテンは台車に乗せたまま倉庫に運びました。蕾が出るまでの間、昼間は出してやって夕方早めにしまっておこうと考えています。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター