コンボルブルス

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ミナ 【関東】 2009/05/13(水) 20:38:11
はじめてコンボルブルスを蒔きました。摘芯したほうがいいのでしょうか?ディモルホセカも摘芯したほうがいいですか?いろんな花の種を蒔いていますが摘芯を絶対しない方がいい花はありますか?

たちつ 【近畿】 2009/05/14(木) 00:00:23

普通は、どの花でも、摘心はしなくても良い。

摘心とは、新芽を留めて、枝数を増やし(側芽)、花数を増やす、高等?技術の一つです。・・・蔓系や萌芽力の強い草花に用いられます。
ペチュニア・ダリア・蔓野菜など

紛らわしい言葉に、 斬り戻し があります。これは、一回目の開花が終わり、刈り取って、再び新芽を出させ、返り咲きを促すものです。
・・・ロベリア・マリーゴールトなどは思い切って、桔梗は、花後に軽くそのつど。サルビア系とか。

絶対にしてはならないもの。・・・・ユリなど、その他 チューリップ水仙等葉の無い花茎 花が無くなる。(^_^;)

コンボルブルス・・・最初の年は、1-3回したほうが望ましい。摘心。

ディモルホセカ・・・しなくても良い。 多年草は、斬り戻しをしたほうが、コンパクトになる。ほっておけば、来年か再来年に、鬱蒼と大きくなりすぎて、かわいらしさが無くなる。



ミナ 【関東】 2009/05/15(金) 20:40:56
[[解決]]
わかりました。さっそく摘芯してみます。斬り戻しもなかなかおもいきってできないときがあります。斬り戻しして枯れてしまったことがあったので。たくさんきれいな花を咲かせたいです。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター