香緑は耐寒性がないのでしょうか

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

キウイ初心者 【甲信越】 2009/05/05(火) 16:30:48
数年前キウイ新種の香緑が入手可能になってから毎年のように植えては枯らし(冬越できない)の繰り返しです
当地ではヘイワートは特別冬支度せず栽培されております
昨年家の香緑はやっと棚の高さまで伸びましたのですがつる全部を囲うわけにはいかず地面から1mまで発泡スチロールで覆いましたか今年つる全体が枯れ地際に新芽が少し見られる程度です
寒冷地は無理なんでしょうか

りっこ 【関東】 2009/05/06(水) 04:22:33
難しい判断ですね。キウイは落葉樹で耐寒性はおよそー10度ですが甲信越のお住まいでは冬季どれくらいの寒さなのでしょう。又、その寒さは何日くらい続くのですか?
キウイの栽培可能な北限は東北地方の南部くらいですが年々温暖化で北限は北に上っています。
キウイの枯れの原因の多くは鉄砲虫により幹に住み着いた幼虫によるものが多いです。当方もキウイは香緑を含め何本かやられました。(被害はキウイにとどまらずブドウ、柑橘などかなり多いです)現在の香緑は2代目で今年で5年目ですがはやり美味しいですね(ゴールデンキングぐやヘイワードより甘く美味しい)。
果樹のいや地現象での生育不良と厳寒とで枯れる。野菜の連作招待のようなもので跡地に同じものを植えたときなどで起こりやすく、特に桃、イチジク、りんごが症状は激しいです。キウイは当方も枯れた跡地にうえても問題はありませんし、キウイ初心者さんのも棚上まで届くほどに成長していますからこれは大丈夫のようです。香緑はキウイの中では樹勢は強く栽培2年目からの結実もある品種で育てやすいのも特徴のひとつになっています。
次ですが懸念されている品種の特性ですが耐寒性についてのデータは調べてもありません。ですが2つに分類されるキウイの系統としてはヘイワード同じ外皮の毛が長い系統です。毛の短い系統のゴールデンキングとは違いますね。ですから晩成のヘイワードが育っているなら問題ないように思います。びわとかイチジクは品種によって暖地系とそれ以外の地域という品種もありますが...正確な情報は香川県の香緑の開発元に問い合わせればなにか手がかりがあるかもしれません。
防寒対策としては発泡スチロールではなく寒風対策としてわらやコモをまくのがいいように思いますがどうでしょう。
地際からでているのは接木部分より上ですか?それならいいのですが台木からの発芽なら育てても台木としての役割しかないと思いますので念のため確認してみてください。

キウイ初心者 【甲信越】 2009/05/06(水) 11:02:04
りっこさんご返事ありがとうございます。
まず問い合わせの返事から。当地は長野県でも中部の一番寒さが厳しいところです。−10℃〜−15℃が一冬に10日ほどあります。(昔は−20℃にもなった)。植えた土地も凍り付きます。
そんな場所で無謀にも香緑を植えて見ようと思ったのは、苗木屋の一番糖度が高いキウイということに誘われたのとヘイワードの系統だから耐寒性も同じだろうと思ったからです。しかし何度植えても冬に枯れ(植える場所はいつも同じ場所です)、もうあきらめようかと思っています。
いつも新芽がでるのは地際なので凍結しても株全部は枯死するようではありません。今年の新芽も接いだ部分より上なのでこれを伸ばせばよいと思いますがあまり期待していません。
それに引き換えオス木として植えたトムリは何の冬囲いもしないのに枯れませんでした。近くのお宅ではヘイワードも冬囲いもしないで生育して多くの実を付けます。香緑が作れるところがうらやましいです。

タネツギ 【関東】 [URL:http://homepage2.nifty.com/tane-tak/] 2009/05/06(水) 21:05:27
ヘイワードを育て、それに香緑を高接ぎすれば、耐寒性の差なのか推定できそうに思います。
本当に美味しいのは、赤肉系と感じています。これも接がれると良いと思います。耐寒性は知りませんが。
ご近所のヘイワードは、多くの実をつけていても、未熟のうちに寒さが来てだめになってはいないのでしょうか。

キウイ初心者 【甲信越】 2009/05/06(水) 22:05:27
タネツギさんこんにちは
接木の技術は私にはありませんので耐寒性がヘイワードと比べ低いのかを試して見ることはできません。
それよりもおっしゃられているように幼木のうちは耐寒性がなくある成長した樹はあるのかもしれません。近所にあるヘイワードはどれも太い樹ですから。そういうことも考えて今年の冬は念入りに囲ったんですがやはりだめでした。
香川の試験所に問い合わせしています>りっこさん

りっこ 【関東】 2009/05/06(水) 22:32:08
やはり気候的に無理があるようですね。タネツギさんがおっしゃるように仮に育ってもヘイワードや香緑の収穫時期(11月中旬くらい)からすると糖度が上昇するころには気温が下がって美味しくならない可能性がありますね。お近くのHCでキウイの苗は販売していますか?もし販売してなく通販での苗購入なら栽培は難しい地域となります。HCではその地域で栽培が難しいものは扱わないからです。キウイで収穫時期が早いのは果肉の中心部分が赤い紅妃、レインボーレッド、紅心でしょうか。なかでも確実とはいえませんが、おそらくレインボーレッドなら10月下旬ころには収穫できますので9月ころからの気温によっては他のキウイよりはまだ育てやすいかもしれません(このキウイも甘く舌触りもまろやかです。市販のヘイワードよりはるかに美味しいですよ。昨年秋に近くのスーパー販売していたので始めて食べました)。やはり甲信越地方でキウイを実際に栽培している方のレスがあればいいですね。HCでたずねてみるのもいいと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター