マユハケオモトについて

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

上條 豊章 【関東】 2009/03/09(月) 15:12:26
マユハケオモトの育て方について下記についてご教示してください。
 ◎冬の管理方法につあいて
  施肥の要領について

たちつ 【近畿】 2009/03/09(月) 20:46:14

直接霜に当てたり、用土凍結させなければ、日当たりの良い軒下・陽だまりが良いかも。
参考までに、白花5度前後 赤花10度前後が耐寒標準温度のようです。

生かす条件は、土に関して、一に乾燥、二に排水通気が絶対条件です。
極端な話として、用土は、周年中、断水させるといっても過言ではありません。
多分、温帯サバンナと想像します。
枯れ草が希薄な腐葉土としての肥料となって、栄養を取っているのかも。
従って、川砂2mm粒4・赤玉土3・腐葉土3で、液肥を潅水を兼ねて、月1回程度で良いかも。骨粉少々とか。
兎に角、潅水は、土の乾き具合を診てからですね。
土の過湿が長引くと、休眠? 根が腐る。
考え方によっては、刺サボテンより、乾燥に強いように思う。

このような、イメージです。



この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター