飛ぶ小さい虫

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

みな 【東北】 2009/02/27(金) 11:09:40
今家の中で色々な蘭とかシクラメンを窓際で育ててるんですが
羽のついた小さい虫に悩まされています。
特にシクラメンについてるみたいです。
一匹、一匹ガムテープで取ってるんですが飛んで壁についたりで
中々全滅しません。
何か良い方法はないか教えて下さいm(__)m

のら 【北陸】 [URL:http://hey.asablo.jp/blog/] 2009/02/27(金) 11:50:01
体色が黒いコバエか白いオンシツコナジラミでしょう。
コバエは植物に影響がないので、暖かくなって鉢を外に出せば気になることありません。
オンシツコナジラミは飛んでいる親だけ退治しても、葉裏についている幼虫や卵を駆除しないと増えていきます。薬剤が効きにくい害虫ですから、私は100均で売っている透明の荷造り用テープで虫眼鏡で確認しながら捕っています。

たちつ 【近畿】 2009/02/27(金) 13:28:03

虫の取り扱いは、前任者と同じようなものですが・・・

問題は、
まず、室内ハウスと害虫の関係

室内は、自然から隔離された人工環境下にありますから、害虫の外敵・天敵が居ない。害虫の繁殖生育環境も、害虫にとって、居食住は掃き捨てるほどある。この世の天国です。
従って、害虫を嫌う環境を心がける必要があります。
1)外部から室内へ持ち込まない・地上部を消毒して殺虫してから持ち込む。
水に沈めて、コキブリ・ムカデ・ヤスデ・ダンゴムシ等不快虫を確認し、ナメクジ駆除剤を2-3粒撒く。
2)有機肥料を使わない。特に油粕(天かすではない)を成分とするものは使わない。液肥に頼る。
3)切り花とは隔離し、近づけない。
4)冬場には、室温ぬるま湯で、茎葉を霧散布する。・・・園芸アブラムシの雄の繁殖を抑制する。
5)一匹見つければ、直ちに全部殺虫消毒する。
殺虫消毒といっても、生活害虫の殺虫剤等ではない。園芸用です。
園芸用が無い場合には、取り敢えず、危険を覚悟で、軽く天井に向かって、緊張シューとか、鉢植えを屋外に出して、潤滑油の5-5-6をシューしても良い。それも無ければ、買ってくるか、天婦羅油1滴と中性洗剤1滴を1リットルに混ぜて、満遍なく噴霧する。それもいやなら、諦める。
6)台所・ペット・ベランダを清潔に掃除する。

コバエは、腐食臭がすると、換気扇・サッシの隙間から進入する。
窓の開閉時(換気・物干し・掃除の出入り時)とか。

炊事場のレンジまわり・生ゴミの箱まわり・ペットのトイレまわり・モルモットや小鳥のゲージ周り・植木の土に産卵し繁殖する。
超高層階といえども、上昇気流に乗って、飛来するし、エレベーターや衣服に付いて来る。ペツトの散歩時とか。

持ち込まない・駆除する・要らないものは、直ちに捨てる・貯めない。増やさない。が一番楽かもね。


みな 2009/02/27(金) 15:54:10
のらさんたちつさんアドバイスありがとうございました。
虫の正体はコバエみたいです。
天婦羅油と中性洗剤の噴霧をやってみようと思いますが
植物(シクラメン)には害ないんでしょうか?

たちつ 【近畿】 2009/02/27(金) 18:46:55

害があるか? 無いか? は、やってみないと解らない。 (・・?
シクラメンには、口が無いので、事情を話してくれない。 (^_^;)

散布後、シクラメンが傷んだとしても、混合液によるものとは限らない。
シクラメンの傷みのほとんどの原因は、温度管理(室内温度が高い・室内湿度が低い)ことです。・・・・くたぁ〜と萎れる
次に土の保湿管理・潅水の仕方・底面給水タンクの汚染や大気の流れが無い(風が無い)ことです。・・・・根腐れ・球根腐れ・カビ腐れ
室内という特殊環境とエアコンがほとんどの原因。
更に、生育状態でも変わる。

ほとんど影響(害)は、ないと思う。

最悪 枯れたとしても、来年買えばよいし、買ってから、1ケ月も2ケ月も楽しんだのなら、すでに元は取っている。
シクラメンは、逃げていかないし、この世から無くなることは無い。なにぶんクリスマス前後の花の女王ですから、永遠に不滅です。
まして、品種も年々増えている。
安くなったとは、いえ、胡蝶蘭やカサブランカよりかは、遥かに安いものです。(価格/鑑賞期間)
それに引き換え、タバコや交通通信費やインスタントラーメンは、めちゃめちゃ高いように思う。携帯電話本体なんか、電化製品の中で、一番高い。いや
マイホーム・乗用車の次に高い電化製品と思う。時として、この世の中で一番高いものかもしれない。

混合液は、アブラムシには、よく効くがコバエには、気休め程度の効果。
なにぶん、コバエは、土の中に蛆虫(幼虫)が居るものですから、羽化するときに嫌うように、軽く表土に霧吹きする。とよいと思う。

このようなイメージです。


Sekizuka 2009/02/27(金) 19:15:21
コバエであれば、まずは過失を疑いましょう。

みな 2009/02/27(金) 19:53:32
ありがとうございました。
我が家のシクラメンは3年目でまだ葉も花も
満開状態ではなくこれから充実してきます。
それを楽しみに育てています。
枯れたら買えば良いと言う考えもありますが
枯れないように大事に育てて行くのも良いものです(^_-)-☆


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター