ローズマリーのイヌマキの消毒薬の害について

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ダリア 【九州】 2009/02/03(火) 18:07:59
いつもお世話になっております。
以前相談させていただいた強烈な日差しと除草剤に対処できる方法は未だに見つかりませんが、今年はお隣に嫌がられない位の低いフェンスに不織布か板をはり枯れてもダメージの少ないアサガオなどの一年草で様子をみようと思っております。(昨年のようにクレマチス2株枯死・・・は哀しいので)

今回は北側の庭というか物干し場なのですが、西日しか当たらない屋根(半透明の波板)付の明るい日陰についてです。
その場所は畑とお隣の裏庭(?といっても後ろ隣の方にとっては芝生の張ったメインの庭です)と面しておりまして、後ろ隣に面した境界はイヌマキで生垣がしてあります。
畑に面した方は丸見え状態で、私が洗濯物を干す時は畑の方は作業がやりにくいようです。
特に必要性がなかったので今まで放置していたのですが、畑の方が我が家に面した正面に大きな穴を掘り、生ごみや野菜くずなどを捨て始めました。
堆肥を作られているのだとは理解できるのですがニオイが・・・
また、裏隣の方(というよりはシルバー人材の方?)がうちの庭に雑草やイヌマキの剪定枝を捨てる(45Lゴミ袋2袋分ありました)のでさすがに放置できなくなってきました。(よく雑草が茂るので気にならなかったのでしょう)
候補として畑に面した西日が当たる場所にローズマリー、日の当たらない(薄日は当たります)場所にギボウシやアジサイ、斑入りカンナなどを植えようと思っております。

いつもの如く事情説明が長くなりましたが、ここで本題です。
夏になると裏隣の方(シルバー人材もしくは業者)がイヌマキに消毒薬をまきます。
昨年は洗濯物を干している真横でいきなり撒かれ、吐き気とめまいに苦しみました。(作業している方々はマスク・メガネ・ツナギの完全防備でした、私に対する注意や断りはありません)
この消毒薬は植物や人体や洗濯物への影響がありますか?
また、消毒薬のかかったローズマリーは食用やお風呂に使えますか?
消毒薬の種類が分からないのですが、お隣の方がイヌマキを消毒した時は隣接していたクレマチスの葉が白くなりました。
今回もよろしくお願い致します。

ぶるこ 【甲信越】 2009/02/04(水) 18:00:23
ダリアさん、こんばんは。
害については何を散布されたのかが分からないと
何も言えません。
そもそも本当に殺菌剤なのか、殺虫剤ではないのかにもよりますし。
調べてみるとイヌマキに適用のある種類のものはBT水和剤、DEP乳剤、DMTP乳剤、MEP乳剤
アセタミプリド液剤、アセフェート水和剤…と大体22くらいでしょうか。
名称となると更にたくさんありました。

ダリア 【九州】 2009/02/05(木) 11:02:36
[[解決]]
ぶるこ様いつもありがとうございます。
確かに回答しにくい質問でした。申し訳ございません。
裏隣の方はほとんど留守がちなので、お話をする機会がなく今のところ薬剤の特定はできません。(散布は業者?の方だったので聞いても分からないかもしれません)
お隣の方が薬を撒いた時には「虫がたくさんついているから」と言っていたので消毒薬ではなく殺虫剤だったのかもしれませんね。
殺虫剤だとしたらイヌマキに隣接しているローズマリーは観賞用とした方が無難ですね。(料理用には畑にも植えてそちらを使用することにします)
とりあえず植えてみて様子を見てみたいと思います。(機会があれば薬の種類を聞いてみます)

このような曖昧な質問に回答いただき感謝しております。
消毒薬と思っていたのが殺虫剤だったかもしれないと分かっただけでも質問させていただいた甲斐がありました。
ありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター