ミニバラのペイントザタウンの太いシュート

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

なおみ 【近畿】 2009/01/06(火) 00:26:36
ミニバラのペイントザタウンといバラを昨年植えました。今年になって仮剪定しようと、すべての葉をむしり取ったところ、ミニバラらしくない太いシュートが1本ありました。1本だけ太いので、バランスが悪く、切ろうかと思いましたが、あまりにも立派なので、切るのを迷っています。ミニバラに太いシュートは、何か異常でもあるのかとも思いました。ご意見をいただけたら幸いです

Sekizuka 2009/01/06(火) 08:39:11
そのシュートが地際から出ているなら台木から台芽の可能性があります。
葉の形状等はミニバラのものと違っていませんか?
(地際に接ぎ木部分が確認できれば、シュートの発生部位が、その下なら台芽です)

せん 2009/01/06(火) 10:37:58
育てたことがないので調べてみたら、シュラブに分類されているようです。

http://www.centralrose.co.jp/items/garden/080514/paint.php

結構、この手のバラはぶっといシュートが出てきますよ。ミニバラのものでも、お店で買ってきた翌年なんかは、もとあったヒョロヒョロの枝よりもたくましい太いシュートを出したりします。順調に育ったということでしょうか。
挿し木苗と書いてあるものは見つけましたが、接木のものでしょうか?その場合は、Sekizukaさんがお書きのように台木の可能性もあります。
最大樹高が60cmと販売店に書かれていますが、日本は暖かいのかミニバラでも結構背丈が伸びる場合もあります。台木の枝ではない場合、来年いい花を咲かせる大事な枝なので、私なら大事にとっておきますが…。

ちなみに、ミニバラやシュラブなどので太いシュートが出た場合、そのままにしておくと芽と芽の間隔が長く開きすぎてしまうことがあります。冬の剪定で継口から数えて3つ目だとかなり高い位置で剪定しないといけない事もありますので、生育期のシュートが出始めるときにはよく観察しておき、シュートの高さが30cmくらいに伸びてきたら手で芽の先端を折る「ソフトピンチ」をしておくと、冬の剪定で困らないでしょう。

枝の太さは、モダンローズの血を引いているようなバラはやっぱり太い傾向にあります。チャイナなどのオールドタイプはいくらか細い枝が多い気がします。枝の太さはミニだから細い、というわけではなく、むしろこの花になんでこんな太い枝が?という事がよく起こりますので、さほど心配は要らないでしょう。とりあえず、どこから生えてきているのか、接木か挿し木かをご確認ください。

なおみ 【近畿】 2009/01/06(火) 15:02:24
[[解決]]
みなさん、ありがとうございます。問題なしということですね。そのまま、大切にして花を楽しみにします。

せん 2009/01/06(火) 15:49:18
えっと、再度念のため。
台木からの枝ではないですよね?←ここが一番心配。
台木からの枝の場合は、付け根から切り取らないと品種の枝の方に栄養がまわらず、台木ばかり大きく育ってしまいますので。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター