柿の木の肥料について

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

光圀 【関東】 2008/11/24(月) 17:28:59
甘柿(平柿)で3メ−トル位の木ですが、特に剪定はしていませんが、毎年、
60〜70個位の実がつき、昨年までは、とても甘かったのですが、今年は、甘味が少ないので、寒肥でも、施そうかと思っていますが、どの様な肥料を与えたら良いのか、(特に甘味をだす肥料)教えて下さい。

たちつ 【近畿】 2008/11/25(火) 02:21:20

柿の甘みって、品種の特性と樹の生育環境と葉数・実数のバランスで、決まるとものと思い込んでいますよ。
簡単に言えば、糖度の蓄積と渋みの非水溶化の問題。
累積日照時間と盆から収穫までの平均気温とか、収穫前1ケ月間の土の湿度。・・・・ほとんど、運任せの、神のみぞ知るということでしょうか。
自由に、甘さがコントロールできるのなら、農家は苦労しない。

取敢えず、腐葉土1-2袋に、有機無機配合肥料2-3掴みを混ぜて、表土に梳き込むか、マルチングしておけば良いかも。(株元から枝先の真下まで、満遍なく)・骨粉(貝殻石灰ではない)を好きなだけ混ぜるとか。

盆前後に一度、醗酵済み鶏糞2-3掴み施すとか。

後は、その都度、生活廃棄物の卵の殻とか、洗った貝殻とか、洗った魚の骨(塩分を洗い流す)をミキサーで、粉砕して撒いて置くとか、埋めるとか。



この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター