富有柿に太秋の柿では受粉木にはだめですか?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ゆき 2008/10/05(日) 23:33:32
すみません 富有柿の苗が欲しいのですが、雄花がないので1本ではダメといろんな所に書いてありました。この間、太秋というのをを買ってきて、植えたのですが、太秋では受粉木にはダメでしょうか?禅寺丸とかが向いていると書いてあったのですが太秋ではダメなのでしょうか?すみません宜しくお願い致します

ゆき 2008/10/05(日) 23:45:02
追加です。太秋ではだめな場合、禅寺丸とかを近くに植えないといけなくなった場合は、もう植える場所があまりないのですが、そうなると禅寺丸とかを、大鉢に植えて、富有柿の近くに置いておいても受粉木として大丈夫なものでしょうか?

スマイル 2008/10/06(月) 00:34:29
受粉樹に最適種として、陽豊、新秋、西村早生、黒実柿、禅寺丸、鶴の子、筆柿、平核無が挙げられているカタログがありますが、残念なことに太秋は載っていません(受粉樹の可否は不明ということ)。
別に鉢植えして受粉樹にすることはできると思いますが、場所や管理を考えると大変だと思います。1メートル位の苗木なら購入して実がなるには早くて3年位はかかると思われます。その間に接ぎ木にチャレンジと言う手も選択肢としてはあると思いますが?柿の接ぎ木はちょっと難しい部類に入るようですが、HPなどに接ぎ木法などあるようですよ。私は素人です。ご参考にもならないかも知れませんが…。

りっこ 【関東】 2008/10/06(月) 04:00:17
お住まいはどちらでしょうか。近くに柿の木はありませんか?柿は単為結実性がありますので受粉樹はなくても富有柿や次郎などの完全甘柿などは大丈夫です。でもあったほうが果実の肥大や成熟などに有効です。太秋はどちらかというと雄花のほうが多く雌花を出すにはそれなりの剪定が必要ともいわれています。開花時期があえばいいのですが当方の太秋は来年開花予定なのでわかりません。当方は禅寺丸と筆柿を鉢植えと更に別に露地植えで禅寺丸もあります。甘百目(不完全甘柿)の受粉樹として栽培していますが3mほどの距離ですが種はあまり多くは入りません(通常4個以上なら甘柿となり糖度も20度ほどになりますが少ないと渋が残ります。受粉樹が開花していない時期にも2個ほどは種がありましたので近所の柿の花粉が代用していたようです。確実に種をいれるには人工授粉が必要とも言われています)。

参考までに太秋は興津20号とともにグルメの柿ともいわれています。好みもありますが富有柿とは大きさも違い、又糖度も高いので当方はあえて栽培する必要もなくなり撤去予定です。(夕紅、甘秋、貴秋などのほうが味覚がいいようです。柿の栽培には地域性がありこちらでは圧倒的に次郎柿が多いです)

タネツギ 【関東】 [URL:http://homepage2.nifty.com/tane-tak/] 2008/10/06(月) 10:19:39
りっこさん 教えてください。
>開花時期があえばいいのですが
 品種による雄花開花時期ずれは、どの程度あるものですか。
>当方の太秋は来年開花予定
>太秋は…富有柿とは大きさも違い、又糖度も高いので当方はあえて栽培する必要もなくなり撤去予定です
 大きく、かつ、糖度の高い品種について栽培の必要がないと書かれている理由を教えてくださいますか。結実を見ずに撤去することもあるのですか。あるいは、富有が撤去対象なのでしょうか。

りっこ 【関東】 2008/10/06(月) 14:37:41
深夜TVを見た後に推敲不備で投稿し、ご迷惑をおかけしました。富有が撤去対象です。柿の開花時期は品種により差はないようです。むしろ畑などのように日当たりが均一な環境とは違い、家庭菜園ならではの周りが家の影になる時間が長かったりする日当たりによる違い程度と思います。富有柿は生産量が一番多い品種でスーパーでも簡単に購入できますが太秋は出回りません。又、柿は果樹のなかでは成長が遅く植えて3年目では開花が難しいです。当方甘柿では富有、次郎、太秋、興津20号、夕紅、花御所、甘秋と段々増えてきました。ほかにも甘百目、実生、禅寺丸、さえ藤、渋柿で平核無、紅柿が露地植えであります。鉢植えは禅寺丸と筆柿です。禅寺丸と筆柿、さえ藤は受粉樹としての役割が主ですが勿論食べても美味しいです。樹高2.5mほどの禅寺丸は竹やぶに囲まれて当初存在がわからず別に手当てしたので複数あります。竹やぶを伐採したら開花するようになりました。(先住人が甘百目と一緒に植えたようです。他に食べた柿の種を植えたようで実生柿が一番樹勢が強く樹高3m、樹冠3.5mで掘るに堀かえせないほどの大きさがあり接木に挑戦するも技術が未熟でいまだ成功せず。果重200g程度の不完全甘柿です。樹齢はいずれも推定13年くらい)

柿はどの品種も美味しいと思いますが植える場所が狭くなり、より以上の美味しさがあって簡単には入手できないものを植えるようにしています。そのため富有柿を露地植えから撤去するか駄目元で堀上げて鉢植えにする予定です(樹が未だ若く植えて2年目で移植し2年たちましたが日当たりが悪いのでまだ1.5mほどの樹高です。今年の春に数個開花しましたが結実なし)

太秋、興津20号、夕紅は平成17年11月に植えていますが開花は未だなく来年の開花を期待しています。


ゆき 2008/10/07(火) 14:29:56
スマイルさんも、りっこさんも、本当に詳しく書いてくださりありがとうございます。私は中国地方ですが、近くに柿の木もないので、という事は、やはり禅寺丸を購入して植えたほうがいいという事ですよね。やってみます。それとすみません、昨年スーパーで買った富有柿を食べて、その種を10個まいたらみんな芽が出て、今は20センチ位になっています。これは地に植えたら、普通に富有柿として、食べれる木になるのでしょうか?教えてください。もしそうなれるとしたら、私はいつも食べてから美味しいと思った柿の種を撒いて成長させてみようと思います。宜しくお願い致します

りっこ 【関東】 2008/10/07(火) 15:53:47
富有柿の種を植えても親とおなじ性質が出来る保証はありません。当方の実生柿がそうです。先住人がやはり市販の甘柿の種を植えたようです。でも現在は150g程度の不完全甘柿で種が入っても甘みがうすいですよ。同じ不完全甘柿でも甘百目は種が5個程度入ると糖度も20度ほどになり非常にあまくなり、また果重も300g〜400gと大きくとても美味しい甘柿になります。ちなみに富有柿の糖度は16度です。(太柿、甘秋は糖度は18度ですが肉質がかなり上と評価されています
ですから長年育てて見ないと甘柿になるか不完全甘柿になるかわかりません。実生は開花まで「桃栗3年柿8年」ですが接木苗なら4年目くらいから収穫が可能になります。当方なら止めますね。柿も品種がたくさんありますし、品種改良も盛んに行われています。特性がはっきりしている販売苗を求めて植えられることをおすすめします。実生で親の性質がでて育てやすいのは年数は10年ほどかかりますがビワと品種改良があまりされていない熱帯系の果樹や柑橘類でしょう(ヒュウガナツやハッサクは単胚性で雑種の性質をもっているので種をまいても親と同じ果実はできません)。太秋は雄花がつきますし、単為結実性もありますからあえて禅寺丸を植えることはないと思いますが...

近くに柿の木がないのなら農協に電話してその地域で栽培が容易で美味しい柿は何かをお聞きになるのもいいと思いますよ。

ゆき 2008/10/07(火) 20:59:52
詳しくありがとうございます!!そうなんですね〜食べた種のは止めて 富有柿の苗を購入して植えます。ありがとうございました。禅寺丸はりっこさんのお返事を見る前にホームセンターで購入して植えてしまいました…終わってからお返事を見たので、間に合いませんでした。結局富有柿の食べた種の芽の横に植えたのですが、それを抜く事になるので、つまり、するとこの間植えた太秋の6m〜7m位離れたところですが、離れすぎでしょうか?


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター