無花果の寄せ接ぎ

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

べっぴー 【近畿】 2008/07/09(水) 10:38:51
秋に出来るでしょうか?その際、元木と穂木を合わせて強く縛っていたらいいでしょうか?どっちか、形成層まで削っていた方がいいのでしょうか?どちらも実がついていたら、落とした方がいいのでしょうか?どちらも新梢でいいのでしょうか?少し詳しくお願いします。

タネツギ 【関東】 [URL:http://homepage2.nifty.com/tane-tak/] 2008/07/09(水) 21:41:28
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/graft/manykind.htm
上記ページ中にイチジクの接木についても記しました。腹接ぎで容易です。
 寄せ接ぎは、イチジクではしたことがありませんが、向寒季以外は、秋といわず、いつでも可でしょう。今やれば、結果も早まるはずです。必ず双方を形成層まで削ります。寄せ接ぎなら、摘果しないでもよいでしょう。新梢中、硬くなりかけた部分同士がベストと思います。
 接木の楽しみの一つは、活着すると爆発的に伸びることです。寄せ接ぎは、それが無さそうで、活着の見分けも早期にはできないでしょう。
 

べっぴー 【近畿】 2008/07/11(金) 10:13:32
[[解決]]
タネツギ さん、早速、ありがとうございます。お聞きしたいこと全部わかりました。それから、タネツギさんのホームページは、何度も何度も見させて頂いてます。返事遅れて済みませんでした。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター