花の咲かないセントポーリア

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

エミ子 【四国】 2008/04/19(土) 13:09:03
こんにちは
牡丹の事では色々お世話になりました
今回は、セントポーリアのことで質問です
2年半くらい前に分けていただいたものです
1度は咲いたのですが、それ以来1年以上花をつけません
置き場所は、東向きの窓辺(カーテン越し)
肥料・・液肥を月に2回ほど(冬は11月から2月までは月一程度
水遣り・・少し乾いたなと思ったときにたっぷりと
植え替えは、分けてもらってから株が少し大きくなってから1度だけです。この一年は全く触っていません
何か良いアドバイスをお願い致します。

ひろし@小南部 2008/04/19(土) 14:37:36
おそらく暗いのだと思います。
直射光線の入る南がわ窓辺ではレースカーテン越しでも葉が焼け気味になるばあいがありますが、東の窓から入る光の量でカーテン越しでは、系統にも寄りますが、暗いでしょう。葉が光のほうを向きたがっていませんか?
セントポーリアの花芽は葉の脇芽としてつきますので、元気な新葉が適正な光の下ででれば花芽はつきます。肥料不足の場合や、若い株の場合は花芽につく花数は少ないものですが、花芽がつかない最大の原因は光量不足のように思います。
また、液肥は鉢花用(5:10:5)、洋ラン用(6:6:6)、セントポーリア用(3:5:5)などであれば問題ありませんが、観葉植物用(8:3:4)などのような窒素分が多いものは花芽の成長を阻害する場合があります。微粉(6.5:6:19)ではカリウム過多で葉がごつごつになることがありますのでご注意ください。

エミ子 【四国】 2008/04/19(土) 21:54:13
こんばんは
ひろし@小南部さん有難うございます
部屋が少し暗かったのですね
直射日光がいけないと思い、カーテン越しに置いてあったんですけど(レースの)明日からもっと明るいところに置き換えます
肥料とか水遣りは、これで良いでしょうか?

エミ子 2008/04/19(土) 21:57:37
書き忘れてました、
肥料は、花用の5:10:5を使ってます

リトっぷ 【九州】 2008/04/19(土) 22:16:12
こんばんは、去年からセントポーリアを始めた初心者です。ひろし@小南部さんにもお世話になっております。m(__)m
ひろし@小南部さんも御存じの当家のセントポーリアは冬期はドキドキする程直射日光でしたが無事葉やけする事なく現在、冷害で帰ってきた株も復活して4鉢中3鉢が開花を始めました。途中で肥料は一切与えませんでした…f^_^;
やはり,ひろし@小南部さんが言われる様に日光が大切な様です。強い陽射しに弱い植物なので特に今から夏に向けて加減が難しいと思いますが少しづつ焦らない事だと思います。(冬だと日当たりはおおざっぱで私の様な者でも大丈夫でしたがこれからはどうか…)

スレをお借りして失礼ながら…PS.ルートン使用してストーク成功しました。m(__)m

エミ子 2008/04/19(土) 22:36:42
リトっぷさん、冬の直射日光、大丈夫だったんですか?
私は冬でもカーテン越しに置いてありました。
今頃の季節はどうでしょう?直射大丈夫でしょうか夏場は別にして・・

リトっぷ 【九州】 2008/04/19(土) 23:01:04
多肉植物でさえいきなり強い陽射しに当てると葉やけを起こしますので現在は『ハードトレーニング済み』と書いた多肉が売られています。たぶん私のも私のせいで鍛えられたのかと思います。f^_^; 我が家は九州でもボロ家なので室内が2℃迄下がりますので無条件で温室ですが温室は2月迄は陽射しがよく入りセントポーリアは一生懸命に隠しましたが直射でした。
現在は日の出が東に移動して日当たりが悪く2月より温室は温度が上がらない程です。強いて言えば西日が入り温度が下がる日没間際までヒーターが稼動しない利点程度で植物には有益ではないと思っています。現在室温が20℃を保てる環境になってきたので東の窓際に移動する事にしています。
東窓にはスダレがありますが梅雨明けからは更に50%の遮光を必要ならば用意するつもりです。夏もセントポーリアは咲くらしいですけど正常に咲かないらしいので摘み取る方が秋に花芽が上がり易いらしいです。(らしいばかりですみません。)

ひろし@小南部 2008/04/19(土) 23:09:51
ちなみに冬の直射光と6月の夏至あたりの直射日光とは3倍以上の開きがあるとお考えください。冬だとすりガラス越し直射光でも焼け気味にはなりますが、障害は起しません。
ただ夏は太陽が高くなるためたいていの場合庇にさえぎられて一番強いひかりは窓にあまり入ってこないですね。この間接光線ならほとんどの場合OKです。

PS・リトっぷさんルートンでストーク挿し成功ですか、良かったですね。 、、、ルートンは一度試したんだがなぁ、、、

エミ子 2008/04/19(土) 23:10:57
[[解決]]
有難うございました
ひろしさん、リトっぷさんのアドバイスで日当たりが悪い事に気が付きました。
私も、少しずつ陽に当てて鍛えていこうと思います
夏場だけは気をつけるつもりですが
遅くなりましたが、これからもよろしくです。(__)

リトっぷ 【九州】 2008/04/19(土) 23:32:54
エミ子さんのスレをお借りして大変失礼かと思いますが御容赦願います。m(__)m
ひろし@小南部さんへ…
穴が開いていない小さなフタ付きのランチパック容器にゼオライトを敷き詰めバーミの粗を1層ひいて残りは微塵でした。密閉してたまにカビたストークを撤去しながら様子を見てましたら摘花し忘れた蕾が膨らんでいたので軽くつまむと手応えがありました。
ストークの葉2枚に蕾2つです。言語道断でしょうが面白いので開花させてみます。
葉挿しも発芽時点でカビた親葉は切除しましたが親葉がないと成長がとてつもなく遅いので限りなく失敗に近いですね…(気長に育てますけど)
ちなみに生鮮トレーを使い常時腰水で育てています。御指導有難うございます。m(__)m

嘉陽すが子 2008/06/19(木) 14:53:41
韓国在住ですが、韓国ではセントポーリア専用用土が販売されていません。日本で一般的に販売されている専用用土の成分を教えてくださいませんか。

リトっぷ 【九州】 2008/06/19(木) 15:32:46
こんばんは、何事かと思ったら...
本来は新規で質問のスレを立てる方が情報が集まり易いのですが。一応、御参考までに過去ログを貼付けて置きます。

http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200706/07060156.txt

植物園で読んだ専門書にも本来アルカリに近い用土が良いそうですが酸度調整されたピートがミネラル含有率が高く効果的だとか。これに適量のバーミやパーライトを加えるそうです。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター