多肉植物の挿し木

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

カンキチ 【関東】 2008/04/14(月) 12:14:56
ベンケイソウ科/エケベリア属/花の司(ハナノツカサ)Echeveria harmsii ハムシー
と思われる多肉植物を株分けしてもらいました。
現在、見事な花を咲かせているのですが、全体にバランスが悪くなっています。
葉部分は土に近く、そこから茎が長く(20cm位)伸び、
その先端に花の束がついており、頭が重く不安定な状態になっています。
この長く伸びた茎部分を切り、挿し木で増やそうと考えましたが、
花部分は挿し木に向かないとも聞きました。
植物そのものは元気が良く色艶も良いように思われます。
多肉植物の挿し木は比較的容易だと聞きますので、
この元気な状態でカタチ良く育てたいと思うのです。
的確な挿し木の方法を教えてください。

リトっぷ 【九州】 2008/04/14(月) 17:21:08
こんばんは、多肉植物の挿し木は簡単です。切った枝を渇いた土に置くだけで根が出て立ち上がります。これだと発根は見えるのですが曲がるのでやはり立てる為に挿す…と言う感じです。フサフサ系は朧月やグラブトペタラムのブロンズ姫より発根が遅く葉挿しも出来ますが途中で腐る事が多いみたいです。(ちゃんと管理すれば大丈夫でしょうけど)
教科書通りだと刃物で挿し穂を採り7日程度立てた状態で切り口を乾燥させます。(寝かせておくと曲がります)
傷口が乾いたら清潔な水はけの良い用土に挿して20〜30日は水を与えません。
鉢上げ時に発根していなければもう一度挿しておく。(根が少しでもあれば植え付け出来る)と言う事です。
しかし私はキンシコウを真冬に折りシクラメンの鉢に挿して毎日水やりしたが成長し今も元気…
キク科セネシオ属の万宝など2年目になるがまっったく成長しない。今年も成長しなかった…同じ鉢の美空の鉾は成長しているのに。

cactus 2008/04/15(火) 18:40:12
確かに多肉植物の挿し木は容易(種類によっては困難な品種あり)です
が、切り口の乾燥が不十分だと簡単に腐敗をして発根しません。
乾燥中に枝が曲がったとしても、発根して鉢上げをすれば曲りは直りま
すから、深刻に考えられなくても大丈夫です。

挿し木にする時は無菌無肥料の土が好ましく、養分が含まれている土や
使用済みの土、庭土、畑土は使用されない方が確実です。
また挿し木後は風通しの良い明るい日陰に置き、絶対に直射日光下には
置かない事です。

挿し木にする時は枝を切る事になりますが、開花している時は枝を絶対
に切らないで、開花が終わってから切るようにして下さい。
開花している時や蕾が付いている時は、植替えや切るような作業はしな
いのが基本です。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター