デンドロビュームの根に虫が!

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ちな 【関東】 2008/04/03(木) 18:56:30
2月下旬に満開のデンドロビュームをいただき、初めて園芸に挑戦しています。
花もいくつもつけ、すくすく大きくなっているようで満足していたところ、水苔の根の部分にものすごくちっちゃい透明な虫がいることを発見してしまいました(茎や葉にはいません)。
2mmくらいのナメクジのように見えますが、この虫は放置しておいてよいのか、駆除すべきなのか。またどのように駆除すべきなのか、初心者なのでまったくわかりません。
対処法を教えていただけるとありがたいです。
なお、現在は完全に室内で育てており、表面が乾いたら水をあげるようにしていました。
よろしくお願いいたします。

ぷ〜よん 2008/04/03(木) 23:49:29
「ナメクジのような虫」としかわかりませんが、水苔植えですのでわざわざ放置する必要はないのでは?
私なら「つまんでポイッ!」ですけど(^_^)。

Iris 2008/04/04(金) 12:27:57
もしかしたらセンチュウでは?本来とても小さな虫なので肉眼での観察は不可能ですが、種類によっては体長が1oを超えるようです。可能性は低いですがもしかしたら・・・と思ってレスさせていただきました。もしセンチュウだったら駆除が必要です。
参考サイト↓
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu21.html

あと、お節介とは思いますが頂き物のランと言うことなので一言。たいてい贈答用のランは化粧鉢と言って釉薬がかかっているつやつやした鉢に植わっています。もし今そのような鉢に植わっているのなら暖かくなってから(あと10日くらい?)植え替えが必要です。そのままの鉢では見た目はいいですが水はけが悪いため、過湿になり根腐れを起こしてしまいますので必ず植え替えてください。素焼きの鉢に水苔で植えるのが一番失敗が少ないです。

ちな 2008/04/04(金) 14:06:09
ぷ〜よんさん、Irisさん、レスありがとうございます。
見えるか見えないかくらいのものすごく小さい虫なので形状を説明できなかったのですが、この写真のセンチュウな気がします。ある日一斉に満開だった花が枯れはじめたのは、お花の時期が終わったのかと思ったのですが違いそうですね。
あと、植え替えも知りませんでした。センチュウ退治と合わせて素焼きの鉢への植え替えもしたいと思います。

ひろし@小南部 2008/04/04(金) 15:24:21
遅ればせながら、ですが、コバエの幼虫ということも考えられます。
置き肥などの有機質があれば、その可能性は高いです。経験的にランの根にはセンチュウが蔓延する要素はほとんど無いと思います。
コバエの幼虫であれば、ありあわせの園芸用殺虫剤スミチオンなどを使用上限まで薄めに調整してコンポストに潅注するだけで退治できます。

ちな 2008/04/09(水) 15:08:07
[[解決]]
レス遅くてすみません。ひろし@小南部さん、情報ありがとうございました。
実は、最初見たときにはにょろっとした虫だったのですが、次第に形状が変わり触覚らしきものが・・・。色は白いままですが何だか歩いているような・・・。
というわけで、センチュウではなくコバエ?ということで、土曜日にスミチオンを使ってみました。根に白いぷつぷつしたものは付いているのですが(直径1ミリくらいで爪でカンタンに取れます)、いまのところ虫らしきものは見当たりません。
ひとまず虫は大丈夫なようです。ありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター