プリムラ・ポリアンサについて

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

由美ちゃん 【北海道】 2008/04/01(火) 11:56:09
鉢植えをもらいました。はじめは花が咲いていたのですが、その後花が咲きません、窓辺の日当たりの良いところです20度ぐらいはあります水遣りは毎日受け皿にあげています。蕾を持たせるにはどうしたらよいでしょうか?葉っぱは生き生きしています。

koisann 2008/04/01(火) 12:06:01
生育温度が5度から15度で、20度以上では株が弱ってしまうので、
昼間の室温が20度以上になる部屋では注意してください。
過湿になると根が傷むので
水は土の表面が白く乾いてきたら、葉にかけないようにたっぷりと与えます
生育期間は花用の液体肥料などを与えます。

由美ちゃん 2008/04/02(水) 08:43:42
お返事ありがとうございます。水は受け皿ではなく根元の土にやったほうがいいのでしょうか?

ロック 【東海】 2008/04/02(水) 18:24:55
由美ちゃんさん こんにちは
そのプリムラは、底面給水鉢に植えられているのですか?
それなら、普段は受け皿の水がある程度減ったら、足してください。
ただ、表土から染み込んだ水が鉢底から抜ける時、鉢土内の空気交換や老廃物の排出をしているので、時々は根元に水をたっぷりあげ、鉢底から抜けた水は全て捨ててください。
もし、底面給水鉢でないなら、いくら受け皿に水を入れても、鉢底の土が少し湿るだけで、ほとんど花には給水できていません。
大急ぎで通常の水遣りをしてください。

由美ちゃん 2008/04/03(木) 10:45:49
ロックさんありがとうございます。底面給水鉢とはどう言うものですか?普通に売っているプラスチックの鉢に薄い受け皿が付いている物です。その受け皿に水をやっていますが葉っぱの根元に、水をやったほうがいいのでしょうか?

ロック 【東海】 2008/04/03(木) 22:08:41
底面給水鉢は、よくシクラメンの鉢植えなどに使われるもので、プラスチック製の鉢の下に、はめ込みで一体となった受け皿が付いています。
受け皿を外して鉢の底を見ると、鉢底の穴から不敷布などが皿の方に垂れる様になっています。
この不敷布を伝って、鉢の中に水が染み込み、給水される、というものです。
単に受け皿に水を入れ、その中に鉢を置いただけでは、水面より上の鉢土にはほとんど水が染み込みません。その上、水面より下の土は常に水に浸かった状態となり、植物には給水されない上、根腐れの危機、という危険な状態となります。
底面給水鉢でも、鉢底は水に浸からないようにする必要がある点に、ご注意ください。
ただ、底面給水鉢でないなら、花が咲かないまでも葉が元気、というのが不思議なのですが・・・


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター