いちじくのネコブセンチュウ

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

いちじく大好き 【近畿】 2008/02/26(火) 10:31:21
畑の隅に数年前植えたいちじく(セレスト)ですが、昨日たくさん生えてたひこばえを抜いたのですが、根に小さなこぶこぶがいっぱいついていました。親木は生育旺盛で直径10センチ以上になった幹が3本、株元で枝分かれして、剪定はしていますが、毎年3メートルぐらいに伸びます。(上の方の実に届かないので、今年はきつめに剪定しました。)大きな木になってしまったいちじくのセンチュウ退治はどうしたらいいのでしょうか。マリーゴールドを植えることも、夏は日陰になりますので育たないように思います。どなたかアドバイスをお願いします。センチュウと無関係かもしれませんが、大きな割にそれほど収穫量は多くありません。特に昨年はたくさんの実が熟す前に寒くなって、小さいまま年をこしてしまいました。

りっこ 【関東】 2008/02/26(火) 19:56:36
サツマイモネコブセンチュウでしょうか。これにかかると5年位して急速に枯れこんでくるようです。他の作物が大丈夫なら苗木で持ち込まれた可能性もあります。土壌消毒もできませんので天然資材でカニガラ堆肥やVS菌などを投入してはどうでしょう。それと肥料が多すぎてはいませんか?セレストはいちじくのなかで樹勢が弱い品種です。毎年伸びた分を含めても2m前後になるように栽培したほうがいいと思います。セレストは秋果のみなので剪定で修正可能です。イチジクは樹勢を適正にしないと収量は上がりません。でも桝井ドフィンのような量産性ではありませんが...

いちじく大好き 2008/02/26(火) 22:58:31
りっこさん、ありがとうございます。カニガラ堆肥が効くのですね。早速入手してみます。VS菌というのは初めて聞きましたが、現在生ごみ堆肥用の微生物資材(商品名生ごみアップ)というのを使っていますのが、それでもいいでしょうか。それから肥料はまったくやっていません。もともと肥沃だったのか、隣の田んぼの肥料を吸い上げているのか・・・。横には資材や雨水用の古浴槽があり、すぐ近くに作物はありません。セレストは樹勢が弱いのですか???。なんとか元気なまま生き残ってほしいです。

りっこ 【関東】 2008/02/26(火) 23:36:52
サツマイモネコブセンチュウに直接効果があるかどうかはわかりません。当方はVS菌、カニガラ、ニーム油粕で有用菌を増やしています。(肥料は100%有機肥料です。石灰は貝殻石灰、バッドグアノなどを使用、活性剤で海草エキス、ニーム核オイルなどを散布)現在のところ果樹や作物の根にネコブセンチュウは見当たりません。以前はかなり発生していました。(ウリ科のスイカなどの根はこぶだらけでした)6年目のイチジクは昨秋移植のためものすごく大変でしたが掘り起こしました。根に異常はまったくありませんでした。
VS菌の参考HP
http://www.vs-kakou.co.jp/example/index2.html
ニーム核油粕やカニガラ堆肥の参考HP
http://www2.sanmedia.or.jp/herb/garden/kajyu/neemaburakasu.html
他のhpも検索して参考にして見て下さい。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター