善玉センチュウ

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

Emma 2008/02/23(土) 08:18:07
悪さをするセンチュウ退治に善玉のセンチュウを散布し悪いセンチュウやっつけさせる方法を園芸店で聞きました。生き物なので気候にあった時期に入荷するとの事で待っています。
センチュウ予防にはマリーゴールドが良いとも聞いています。そこで質問ですが、マリーゴールドは悪いセンチュウだけでなく善玉センチュウにも及んでしまうのでしょうか?

リトっぷ 【九州】 2008/02/25(月) 01:08:14
センチュウは塩基がマイナスを帯びる時に自由に移動する事が出来ます。塩基がマイナスと言う事は『酸性』と言う事です。その為、園芸書には石灰などのアルカリを用い土壌を中性に近付けてから定植します。『サンビオティック』で検索してみて下さい。有機アミノ酸で土壌を中和すると見ましたが?マリーゴールドは茎や根の成分にセンチュウを阻害する何かがある(覚えていない…)ちなみにフレンチ種よりもアフリカン種の方が効果が高いらしい。
アブラナ科が被害に合いやすいのは根から誘引ホルモンが出る為でその為 アブラナ科の収穫後は根を綺麗に処分する必要がある。間違っても鋤込む等してはいけない。

よっち 【関東】 2008/02/26(火) 00:00:10
マリーゴールドですが、全てのセンチュウに効果があるわけではないようです。
密度低下に効果があるのは、ネグサレセンチュウやネコブセンチュウです。
これらは寄生性センチュウの仲間ですが、Emmaさんがおっしゃっている善玉センチュウは自活性センチュウですので、必ずしもマリーゴールドで忌避されるわけではないと思います。(逆に、大丈夫という保証もありませんが・・・)

それから寄生性センチュウにはたくさんの種類がいて、センチュウによってマリーゴールドのフレンチ種に効果がみられるものと、アフリカン種に効果がみられるものがあるので、自分の庭のセンチュウがどんな種類なのかがわからない場合は両方植えてみるのがいいかも知れませんね。
(一般の人にはセンチュウの種類は調べられないので、わからないのが普通なのですが)

リトっぷ 【九州】 2008/02/26(火) 00:25:03
よっちさん こんばんは。その通りなんです。自活性センチュウ=善玉センチュウでは無くて無害センチュウだと思うのです。植物に有益なマツとかの根にいる菌根菌?ランの根で栄養を作るラン菌の類では無いと思うのです。ですからマリーゴールドで駆除されたとしても有害センチュウが減れば良いと思ったのですが…
少し遠回りな答えで思慮を探り質問の意図を知りたかったのでこの様な回答になりました。

Emma 2008/04/06(日) 12:59:40
[[解決]]
色々ありがとうございました。一応マリーゴールドも色々な種類を植えて、自活性センチュウとやらも蒔いてみました。一月くらいしたらもう一度蒔いてみると良いと言いますのでもう一度蒔いてみます。
この結果が同様にでるのか又報告させて頂きます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター