サボテンについて

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

TT 2008/01/06(日) 13:33:12
サボテンについて質問なんですが、柱頭の緑のサボテンの上に赤色の丸いさぼてんがのっかってるさぼてんなんですが、赤色のサボテンが白くなって赤が薄くなってきてるのですが・・・どうしてでしょうか?
水遣りは一ヶ月に一回くらいです、そして窓辺に置いてあり風はまったくありません、三階なので日はあたってます!3週間そこに置きっぱなしでした。たいていはほとんど日陰のところに置いてます!
あと以前と比べると赤の部分が一部(白のとこ)柔らかいような・・・

あと同じ鉢に葉っぱの先がとがったような多肉植物みたいなサボテンも植わってるのですが、そのサボテンも上の葉の中のほうがこげ茶っぽくなりかけてるんですが・・・どうしてでしょか??
ちなみに大きさは両方とも6・7センチの小さいサボテンです!直径10センチ高さ14センチくらいの鉢に上の2本のサボテンともう1本植わってます!(買ったときから動かしてません)
教えてください。返信待ってます!

TT 2008/01/06(日) 13:39:16
地域は愛知県です。
肥料はあげたことありません。

通りすがりのサボ好き 2008/01/08(火) 23:42:44
レスがつきそうにないので、上げる意味で。
サボテンは、三角柱という柱サボテンに接木(つぎき)された緋牡丹(ひぼたん)というものでしょうね。緋牡丹は葉緑素をほとんど持たないので、自力での生育は難しく、接木されて出回っています。斑(ふ)とか錦(にしき)と呼ばれる、葉緑素の欠損があるサボテンは、成長が鈍く、また日照に比較的弱い性質があります。

画像を見ないと判断が難しいですが、
私の考える原因は、
日陰から窓越し(遮光してますか?)に移動したため、日焼けした。日焼けした部分が白色変化した。冬は日照が斜めから直接植物に当たるからな〜。
気温が下がって、生育が鈍った(または弱った)ために、色彩が変化した。
葉っぱが尖ったような多肉…アガベですかね〜。茶色い変化は、上と同じ要因だと思うのですが。もしくは、水遣りの際の水が、成長点付近のくぼみにずっと残ったので、組織が腐敗したとか…。

対策は、日照が強い場合、レースのカーテンくらいの遮光をする。
温度が下がりすぎるようなら、夜間冷えない場所に移すか、防寒対策を施してください。水遣りは極力少なめでよいと思います(3〜4月の暖かくなるまで)。

参考程度に。

TT 2008/01/09(水) 18:27:17
本当にありがとうございました!!
さっそく注意してみます!!
また何かあったらよろしくおねがいしますね。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター