クズマニアが咲かない

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

カトレア 【関東】 2007/12/30(日) 23:28:59
去年2006年に株分けしたものですが、
今年2007年の夏にエチレン処理ということで、リンゴ2個をビニール袋に入れ
2ヶ月位、空気の出し入れを繰り返していましたが蕾みがでてきそうにもありません。
株だけは結構大きくなりました。
店から購入した株で花を咲かせた方が居られるのでしょうか?
このままにしておいても花はいつかは咲くことがあるのでしょうか?

cactus 2008/01/01(火) 12:05:45
どんな植物にも共通して言えるのですが、開花をさせるには年間を通し
ての管理が重要で、基本的な管理方法を年間を通して行なわないと開花
だけでなく生育にも支障が出てしまいます。
エチレン処理ですが、その方法は購入先からの指示でしょうか。実施し
期間も指示によるものでしょうか。僕はエチレン処理をしたからと言っ
て、必ず開花をするものだとは言えないと思います。日頃の管理が悪け
れば、花芽も付ける事は無いと思いますがどうでしょうか。
また年間を通しての管理方法も、購入先で教わった通りにされているの
でしょうか。どのような管理をされてこられましたか。

生ちゅー 【関東】 2008/01/01(火) 20:35:23
グズマニアなどパイナップル科の植物にはエチレン処理が「必要」と
紹介されることが確かにあります。しかし「必要」ではありません。
メディアに露出の多い、著名な園芸家が著書やラジオでそう紹介して
いたのを記憶しています。誤解を招くし残念なことです。

栽培農家は開花を揃えたり、小さな株のうちに開花させるために
エチレンを使いますが、一般家庭では健全に育てさえすれば
何もしなくても2〜3年で開花します。我が家もグズマニアのほか
エクメアやフリーセアなどありますが、手抜きをしなければどれも
2年目で咲きます。ただし子株が親株の半分くらいのボリュームに
なってから株分けすべきで、小さすぎると開花まで時間がかかって
しまいます。

またリンゴを使うのであれば、無傷のリンゴではエチレン放出量が
足らないと思います。傷んでいく過程で放出が多くなりますので。

園芸侍 【関東】 [URL:http://plaza.rakuten.co.jp/engeisamurai/] 2008/01/01(火) 22:02:03
私はグズマニアは育てたことはないですが、
フリーセア、エクメア、ネオレゲリアは開花に成功したことがあります。
ネオレゲリア(カロリナエ)は株分けしてちょうど1年で開花しました。
が、生ちゅーさんのおっしゃるとおり、
株分けする際は子株が親株の少なくとも半分ぐらいになってから分けるのが安全です。
無理に人為的に開花させなくても、
栽培方法が正しければ然るべき時期に自然に開花します。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター