オモトによる害は

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ふーちゃん 2007/11/12(月) 19:49:50
オモトは毒草です。嘔吐、不整脈、痙攣、運動麻痺、呼吸異常、心臓麻痺等の
症状をおこすそうです。
オモトを部屋の中で管理した場合、個人差はあるでしょうが、害はありますか。 

近畿のまーちゃん 【近畿】 2007/11/12(月) 22:16:16
観葉植物として、部屋のインテリア用に観て楽しむのは害はないですよ。

たちつ 【近畿】 2007/11/12(月) 22:37:52

毒についての、簡単な考え方。

毒(=害がある。利益やより良い効果よりも、損失やより悪い影響がある)と言っても、色々な考え方があります。又時代時代によっても変わってきます。
1)精神的に・心理的に有益か、有害か。肉体的に有益か、有害か。環境的なのか・・・・例えば、思春期における性教育は、必要か? 麻疹にかかる必要はあるのか、予防接種でよいのか。
2)どの程度の内容が有益で、有害なのかの損益分岐点とその量。
・・・・何歳になれば、誰がどの程度性教育を実施するのか。何歳に麻疹にかかるのが良いか。予防接種の時期は。
3)影響が現れる実質的な量は(純度・含有量) 内容

と身近な問題に、置き換えればよい。

植物に関する有害毒は、
人体として、
1)接触毒(皮膚炎として、ウルシや銀杏やイチジクとか杉などの花粉症・朝晩の夜露による皮膚炎)・吸引毒(鼻炎や喉から肺迄の気道障害)・摂取飲食毒(口から大腸などの消化器系疾患)・神経錯乱・脳障害など。
2)植物の部位として、根・茎・葉・花や花粉・果肉・種・樹液・蒸発水分
3)毒成分の化学式としてとか、その含有量と致死量
含有量については、概ね未発表な部分で、空白になっている。ここに尾ひれが付いて、更に、短絡的に、植物名=有毒と言うのが、先走りする。私に言わせれば、恐怖心をあおって、商売にする、催眠商法とか、宗教家とか、健康関連ダイエット通販、空調浄水器具大手メーカー、保険業・マルチ商法など詐欺集団の類的発想と同じと考える。
4)体調や個人個人の抵抗力・解毒能力など体質にもよる。

万年青に関しては、食べなければ、まったく心配はない。幼児や痴呆症患者には注意をする・擁護する事を要する程度。

不特定なお客を御持て成しする旅館や料亭の通路などに、よく置かれているし、華道や盆栽として、よく利用されている。一種の縁起植物。

グミで舌炎や便秘したり、ソバで緊急入院したり、桃で下痢脱水症状を引き起こしたり、砂糖でアカギレを引き起こしたり、ミカンで火傷したり(皮が剥ける・剥離する)とか、例えれば、切が無い。

詳しくは、
http://www.geocities.jp/naturalism1965/dokusou/dokusou_kaisetsu/omoto.htm
で、万年青の毒成分(化学名)を、理解して
http://www51.tok2.com/home/EternalMelody/doku/banzuke.html
で、化学名に対する、症状を確認して
http://www.gifu-pu.ac.jp/yakusou/tanoshimu/78.pdf
で、上記の2サイトの信頼性を確認する
と良いかも知れませんね。

過敏になっても有害。無視しても危険。無知も困ったことになる。
家の中を歩いていて、死ぬ場合もあるし、暴走族やカーレーサーでも、
無傷で、長寿をまっとうする人もいる。
何事も、のほほぉん〜と、気楽に楽しみましょう。縁側で、のんびりと日向戊っ子して、猫のひげでも、引っ張って遊んでおればよいのでは・・・・・



ふーちゃん 2007/11/13(火) 16:59:47
[[解決]]
小学校低学年の時、近所のおじさんに榊を取ってきてと頼まれました。
おばさんにはちょくちょく用事を頼まれていたのですが、その時はお駄賃としてそれなり(?)のことをおばさんはしてくれました。

おじさんに頼まれるのは初めてです。榊を取ってきたら30円、いや50円
くらい貰えるかな… いいように考えながら行動するわけです。
山から榊を取ってきておじさんに渡したら、お礼としておじさんはとうもろこしのゆでたのを1本くれました。
ありがとうございます。 とうもろこしをくれたお礼を言い一口も口にせず
近くの路地の側溝にたたきつけました。

その時の場面に置き換えると100円もいただいた感じです。
ありがとうございました。 


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター