プランター使用のテラス菜園

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

イーゲル 【外国】 2007/07/27(金) 21:16:12
ドイツ在住の者です。8月以降、種蒔きから始める簡単なプランター菜園で、何かお勧めハーブや花がありましたら、是非、教えて下さい。出来れば、ドイツにはない日本の種で育てて見たいです。花でしたら、なるべく長持ちしてくれ花でしっかりタイプのもの、ハーブでしたら、ローズマリー以外を考えています。

今現在、日本の知り合いから頂いた鶏頭の花の種をプランターで育て、地植えまでの課程が終了しました。後は、成長を見守るばかりです。

宜しくお願い致します。

さんぴん 2007/07/28(土) 13:00:03
ドイツにないもの、ハーブ、・・・。
シソとか?。ただし種まきの時期はすぎてますよね。
種まきして楽しめるものの多くは一年草だと思うので、
あっというまに秋がきて冬になるので、8月は不向きだと思いますが。
挿し木するにしても、春のほうがいいんじゃないですかね。

イーゲル 2007/07/28(土) 16:56:28
さんぴんさん
シソは、ドイツ在住の日本人の知り合いから、苗をもらって、それをプランターに再度移植。葉を5倍くらいの大きさにして、昨日、頂いたところです。(美味しい!)なるほど、種まきだったら、一年草ですね。8月からだとやはりもう遅いのかあ。。紫陽花も花壇に植えてあるのですが、挿し木にする場合、やはり春がベストでしょうか。時期を考えて、花だったら、サルビア、野菜だったら、ゴーヤを栽培できればいいなあ、と思っています。追加コメント宜しくお願い致します。

龍鬱 2007/07/29(日) 11:46:27
ドイツでも地方で気候の差があります。
その辺がわからんと、なんとも・・・???????。

でも種まいたら、普通でも収穫は数ヶ月後です。
ゴーヤは暑いときは良く育ちますが、寒くなるととたんに生育がわるくなりますからねぇ。8月に種まいて、11月に、生存してるかどうか。

寒さが厳しいところでは、冬越しに十分に耐えられるくらいまで苗が育つことが必要ですんで、これもなんとも。

この情報だけでは判断できませんので、だめもとでもやってみたら?

イーゲル 2007/07/29(日) 17:08:58
[[解決]]
さんぴんさん、
昨日、園芸店で、赤しその種を発見しました!蒔き時期が7月までとあったので、ぎりぎりですが、早速、プランターを買って蒔きました。シソジュースをドイツの地で飲めることを夢見ています。花は、やはり、春蒔きが多いようですね。来年の楽しみにします!それから、追加でクレソン、サラダ菜も蒔きました。これから、葱、ラディッシュ、にも挑戦してみようと思っています。ありがとうございました。

龍鬱さん、
そうですね。やはり気候の問題は大すね。今年は、ドイツにも梅雨があったのかと思えるほどの天候です。ゴーヤは、温室を別個に作らないといけないかもしれませんね。気温は、今月は、20度くらいを大体キープしています。ゴーヤチャンプル、ドイツの地で食べたくて仕方がないです!ありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター