元気がないイソトマ

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ぷらら 2007/07/24(火) 20:22:29
梅雨の長雨と台風でイソトマが元気がなくなってしましました。
3株あったのですが、1株は枯れてしまって、残りの2株も全く元気がなく、花は全く咲いていません。株も開いてしまい、あっちこっちにひろがった状態です。どうすれば元気になりますか?アドバイスよろしくお願いします。

ブンブン 2007/07/25(水) 09:12:50
イソトマは高温、多湿、多肥は好ましくありません。
長雨が続くときは雨に当てないほうがよく、真夏は半日陰のほうが望ましいです(春秋は日光に当てます)。

肥料が多いと葉ばかり茂って花付きが悪くなります。
また雨が多いと間延びして乱れてしまいます。
よって鉢植えのほうが管理しやすいですね。

間延びしてしまったものは切り戻すほかないでしょう。
思い切ってばっさりやるとともに、ついでに夏の暑さで蒸れないようすこし間を透かすといいと思います。
秋以降の花に期待してください。

余談ですが、最低5度くらいあれば越冬します。
しかし翌年以降は花付きがわるくなるので、毎年種をまいて更新したほうが花がたくさん楽しめます。
なので本来一年草ではないですが園芸上は一年草扱いです。

ぷらら 2007/07/25(水) 12:49:00
[[解決]]
ブンブンさんありがとうございます。
現在は一日中お日様の当たる所に置いています。
早速置く所を変更します。
イソトマが種をまけるとは知りませんでした。
挿し木で更新するものと思っていました。

ブンブン 2007/07/26(木) 11:17:03
もちろん挿し木で更新もできますよ。
大量に増やすのと、冬越しの手間がかからないから、生産者側では種のほうが楽、ということです。
一般家庭では挿し木で更新、が普通でしょうね。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター