サンスベリアの葉先が枯れて。。。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ひめりん 【近畿】 2007/07/24(火) 16:31:27
こんにちは。
我が家でサンスベリアを4年ほど前から大事に育てています。
室内の明るい場所においています。

最初のうちはニョキニョキと見る見る育ち、4鉢だったサンスベリアも今や9鉢になっております。

が、今年の初め頃からいくつかの葉先が、茶色く変色しカッサカサになってしまいました。
去年くらいから、育ちも止まってしまった様に見えるんです。
肥料も定期的に与えていますが、新芽の葉の肉厚も薄く、葉の伸びも去年から全く伸びない感じ。。。
だからといって、全体に枯れているだとか、根腐れをおこしているという訳でもなく、成長がピタっと止まっている という感じなのです。

葉先が枯れてしまった?ものは茶色くなった部分だけ、切り取っておいた方がイイのでしょうか?
成長が止まってしまった?のは、肥料不足なのでしょうか?

大切にこれからも育てたいと思っています。
みなさま、色々教えてください。
宜しくお願いいたします。

2007/07/24(火) 20:58:44
原因までわかりませんが葉先の痛みなどで
肥大化や成長が阻害される事がよくあります冬に水を切るとよくなって
水やりを再開すると元に段々戻っていきますよね
冬と言ってもある程度温度がある場合水をきるとダメージになり
再開しても戻らない場合もありますね
また案外肥大する前のトップは弱いので傷と言うか外的に衝撃などかかると痛む
また猫などとがって
いる葉を食べ毛玉を吐き出すので先だけカジル場合もありますね
ネヅマリなど地下に原因場合も
何にしてもカサブタ状態と想像します
切ればまた乾いて形成されるまで待たないとなので 切らなくていいのではと思います
先の被害のない新芽の育ちもと言う事なので何でしょう ネヅマリしている可能性などは無いですか?

ひめりん 2007/07/24(火) 23:04:07
アドバイスありがとうございますm(__)m
書き忘れました。。。
葉先が茶色く枯れているのと、成長が止まっているのとは別のものです。
書き込んで頂いた通り、葉先に被害のない新芽です。
新芽ではないものも、9鉢とも成長が止まっています。
今年も、鉢の植え替えをしました。
ネヅマリの可能性はないと思います。。。
いかがでしょう?

2007/07/26(木) 19:39:21
違ったんですか…同じ株で同時におきた事かと思って書き込みました
私が言えるのは想像の域をでませんが
挿木などでは地上が
枯れず
それなのに何時までも発根 発芽しない場合もう体力が残っていない場合がありますね
根がある普通の状態の植物では
軽いネヅマリなどで
植え替え後 植え替えの効果が良くでるタイプはよくあります
ごくまれにピクリともせず枯れてもこない(地上部が)
の場合根と新しい土の馴染みや
機能を再生 成長に力を使って落ち着くまで全くピクリともしなくなるものもあります

サンスベの場合私に
おきたのは
土をあまり落とし植え替えしたなどで
そうなった事があります
それからは最低半分は残すよにしています
また頻繁な植え替えや再生や増やした場合など
でもそれから枯れた事がないので
時間がくれば伸び出すとは思いますが…

はっきりコウシタラいいとか
これが原因だろとは
私にはできません
すみません

ひめりん 2007/07/26(木) 20:02:10
ありがとうございます。
1人で悩んでるより安心しました(=^ー^=)にこっ♪
じっくり成長を見守って行きたいと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター