朝顔の栽培について

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

シンチャン 【関東】 2007/07/24(火) 07:37:06
5月に種をまいて、土も腐葉土・赤玉土・花用の培養土入れて水はけを良くして、鉢栽培(30cm 苗2本/1鉢)しました。 ビーナイン処理を草たけ5cm・本葉5枚ぐらい時に1回だけ1000倍に薄めて、芽の先端にかけました。 順調に矮性に育っていました。
置き場所は、1株は、2階ベランドの日当たりの良い所においていました。雨はあたります。西日はあたりません。 その株が、はじめに1本急に萎れて枯れてしまい、1週間後にもう1本枯れ始めました。
水やりは、梅雨時期なのでやっていません。肥料もやっていません。 昨年も同様なことがありました。 栽培方法で問題があるのでしょうか。 残り4株は、半日陰のところにおいてありますが、元気です。  

ゆき 2007/07/25(水) 07:34:54
プランター植えのききょう朝顔が蕾もまだ持たないのに2本ほどかれました 雨の当たるところに置き西日が心配なので木の皮をくだいたものでマルチして安心していたのですが 中はからからに乾いていました 水は大丈夫ですか

たかゆき 【関東】 2007/07/25(水) 12:30:05
ゆきさん 返信ありがとうございます。 雨にはあたっているので、水やりは大丈夫です。

のら 【北陸】 [URL:http://hey.asablo.jp/blog/] 2007/07/25(水) 12:53:27
アサガオは水切れに弱いですが、文面では水遣りを自然任せにしているように感じとれます。用土が乾く間もなく雨が降ったということでしょうか?原因が水切れでなければ用土の異常発酵か、害虫が根を齧ったのだろうと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター