ボラ土について教えてください。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです


シゲ 2007/07/18(水) 22:23:54
菊の培養土として、ボラ土を10%程度入れると良いと菊栽培のテキストで記載しているものがあります。性質からすると軽石のことのようですが、千葉の園芸店では売っておりません。九州地方では手軽に調達できるようですが、軽石で代用できるもか、軽石とは異なるものなのか教えてください。

夢丹 【九州】 2007/07/18(水) 22:53:03
 ボラ土またの名を日向砂名前の通りに宮崎県の山間部に産出する火山の堆積物大きさは1mm〜30mm以上性質は弱酸性で見かけは軽石そのもの、多孔質のために水はけがよく通気性に優れていて水持ちもよい。単独使には少し堅すぎるかも?その分壊れにくく目詰まりの心配は有りません。酸度の問題を省けばほとんど同じ性質ではないでしょうか、ちなみに山野草の栽培においてメインの用土として使用2〜3年栽培を続けても今だ目詰まりは起こしたことがありません。ここ九州においては値段も安く(16リツター・・・\200位)大量に販売しているので財布にも優しい用土なのです。 

リバーサイド福岡 2007/07/18(水) 23:29:10
ボラ土の性質は弱酸性なので普通は酸性好きのさつきの栽培などに
使うようです。ボラ土の袋に「さつきに」などとよく書いてあります。
当地では大変安いので激安の粗悪な培養土にもよく混入されています。
私はシンビジウムに軽石代用で使ってますし普通に鉢底にも使ってます。
ボラ土は固いのはいいんですが保水力や保肥力はいまひとつのようです。
菊栽培のテキストにはどのような目的でボラ土を入れたほうがいいと
書かれているのでしょうか?酸度調整目的なら軽石より鹿沼土代用なんか
のほうがいいかもしれませんし,物理的改善のみが目的であれぱ軽石で
いいと思います。

シゲ 2007/07/22(日) 21:22:47
[[解決]]
ありがとうございました。培養土については決定的な決め手がなく
特売で買った軽石の細粒中心の培養度が西洋オダマキには結果的には好成績を収めているので迷ってしまいました。この培養土はあとティモルフォセカにも相性が良かったです。今まで菊の培養土は専用のを使っていましたが、今年は自分で混合しようと思っています。ボラ土=日向土大変参考になりました、


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです


園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター