もみの木

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

SJ 【中国】 2007/07/15(日) 17:50:03
3Mくらいのもみの木が、一気に弱り、風で葉が
落ち始め一気に茶色になりました。昨年はとてもきれいでした。この冬はいつもよりはずっと雪が少なかったです。なぜ?回復は絶望的な様相です。

cat 2007/07/15(日) 18:33:17
酸性雨や排気ガスなどに非常に弱いので、その影響はないでしょうか?
中国地方だと、10年くらい前から山のマツが枯れていて、酸性雨のせいでは?と言われてましたよね。

SJ 【中国】 2007/07/16(月) 08:55:21
返信ありがとうございました。我が家は井戸水です。それも影響あるのでしょうか?もう絶望ですかねえ・・・?

S・K 2007/07/16(月) 09:51:58
素人ですが・・・
特徴としてモミは排気ガスに弱いと記載がります。
従いまして、今は環境は変えられないので、今の地では無理かも知れません。また新たに植えても同じ亊となるでしょう。
(何本か植え、耐える木もあるかも知れまねんが現実的ではないです。)

害虫とかなら、なんとか?
幹をちょと削って見て、青く瑞々しければ、まず虫の穴とか無いか見つけて、薬剤散布でなんとかなるかも。 (寝に雑菌剤も)

そうですね、松とか杉は突然枯れますね!

炭焼きおやじ 2007/07/16(月) 12:33:44
モミは高温多湿に弱いです。

西日本なら今年のように暖冬で春先から暖かいと越冬虫も多くて根をかじられているだろうし、土壌菌の攻撃も旺盛だろうし、

モミが枯れる直接の原因は多くはこんなものです。
酸性雨や高温多湿は機を弱らせる要因。

枯れ始めたモミは回復はまず無理です。

SJ 2007/07/17(火) 06:35:54
丁寧なご返事ありがとうございます。残念ですが次の木を探すことにします。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター