桃の袋を外すタイミング

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

トド 【関東】 2007/07/08(日) 13:46:46
桃に袋かけしていますが外すタイミングが上手くいきません。
早すぎると熟しておらず、遅いと傷んでいます。
園芸店で購入した桃専用の袋ですが中が見えませんので苦労しています。
程よいタイミングの見極め方を御教えください。

りっこ 【関東】 2007/07/08(日) 14:25:01
品種によって開花から収穫時期の日数や天候によりおよそきまります。袋は収穫間近に成るとはずしたほうが色づきがよくなります。痛むというのはどのような症状でしようか。完熟期がすぎているということですか。品種はなんでしようか。

cat 2007/07/08(日) 21:28:10
外す前に軽く触って、堅さをみる。匂いで判断する。
あと、外してみて、早すぎればまた付けておけばいいだけでは。

トド 【関東】 2007/07/09(月) 09:01:08
りっこさん、catさんご教授ありがとうございます。
品種はあかつき1本、白桃1本です。
症状は熟しすぎて袋の中で落下している状態です。
食べられますが部分的に腐ってしまっています。
立派なものを収穫して家族に自慢したいのですが、上手くいきません。

たちつ 【近畿】 2007/07/09(月) 10:04:15

色々な見分け方もあるでしょうが、触るのは感心しません。
モモの収穫時期は、大体決まっています。収穫時期も短期間です。従って、袋の底のみを破る・切れば良い。
袋掛けの意味は、主に、害虫(甲虫・小金虫・百足・蛞蝓)の防除と感染症の防除です。
害虫も、果実の上の枝葉(歩く)や横(飛来)からの攻撃には強く、狭い底からの攻撃には苦手なものです。

又、袋を取り外す人と底だけ破る人と色々です。付けて置く利点は、収穫時にクッションになって、モモが傷まない。モモは、積み重ねや横圧・摘み取り時の指圧などの果肉の圧着傷みに大変弱く、直ぐに果肉が変色してしまい、苦味が出てきます。腐る。
一番歯ごたえが有っておいしいのは、甲虫の齧ったものが良い。栽培者しか食べられない絶品です。落果したものは、百足に注意、蔕から入って、種に潜んでいる。
できるだけ避けたいときは、雨の前日に摘み取り、雨後には摘み取らないことです。 収穫が近づいてきたら敷き藁などマルチングは撤去して、根の付近を乾かすことです。ブリックス低下防止。
発色は、摘み取ってからでも、半日程度太陽に当てれば、それなりに綺麗になる。(発色品種・青トマトなどの色づけには、抜群です。)

食べるときには、しばらく水に漬けて、その後産毛を洗う。モモを触れば直ちに手や顔を洗う癖をつける。イチジクとモモは、後で難儀する。


cat 2007/07/09(月) 13:11:30
熟期前に部分的に腐っているなら、病気では。

http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/185.htm

りっこ 【関東】 2007/07/09(月) 13:13:36
あかつきの収穫時期は満開後およそ100日です。あとは天候や栽培環境などにより若干の差は出ると思います。通常収穫前10日ころから袋の下部を開放します。中には着色を更によくするために地面にアルミなどを敷いて日光を反射させることもあります。あかつきは着色先行型ですから色づきは結構はやいです。又、果実の付近の葉も少し採って日当たりをよくしたりします。白桃は種類がおおく早生や晩成までありますのでよくわかりません。

トド 2007/07/09(月) 16:57:24
[[解決]]
たちつさん、大変詳しく御教え下さりありがとうございます。
catさん、りっこさん再度のご教示ありがとうございます。
皆様のご教示どうり実行します。
今年こそ上手く収穫して家族を喜ばせます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター