メランポジューム植えつけて間もないのに、葉先が、グレーっぽく枯れていきます。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

茉季 2007/07/07(土) 18:30:27
ゆえサン♪これに気づいてくれるかしら?その節は、丁寧なご指導ありがとうございました。ご指導頂いた通り、水遣りも、土が、白っぽく乾きかけてから、肥料も、過保護厳禁で、まだ、元肥しかやっていなくて〜まだ、二週間程で、根も、張っていない状態だというのに、分岐♪して、株の拡がりを、楽しみにしていたのに、どうしたことでしょう?お日様は、十分当たっています。〜の割には、水の乾きが、遅い様に感じます。原因不明(・・?どうか、宜しくご指導お願いします。

ゆえ 【関東】 2007/07/07(土) 21:44:39
こんちには、茉季さん。埼玉県在住のゆえです。

まず、先に気になったことを述べたいと思います。
>ゆえサン♪これに気づいてくれるかしら?
これは前回、拙回答に対してご納得いただけたからこそ出た言葉だとは思います。それに対して、こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいになります。ありがとうございます。
しかし、このように「○○さん」と呼びかけてしまうと、
他の方が回答を躊躇されてしまう状況を引き起こしてしまうかもしれません。
こちらに出入りされている方は、私以上の知識と経験に基づいて植物に接している方が大勢いらっしゃいます。
せっかくの質問掲示板です、多くの方の意見やアドバイスを頂いた方が良いと思いますよ。


それでは、本題のメランポジウムの病気について。

不調なのは10号鉢に3株植え込んだものと、10号鉢1株植え込んだものとどちらでしょうか?両方でしょうか?

前回のご質問から3週間たっていますが、その症状がでたのは1週間ほど前からなのでしょうか?

少し植物の状況がわかりにくいのですが、
>分岐♪して、株の拡がりを、楽しみにしていたのに、どうしたことでしょう?
↑は、植えつけてから、多少分岐して伸び始めたけれど、1週間前から葉先が灰色となって枯れ始めて、成長が思わしくない、という理解で宜しいでしょうか?

その症状がでているのは、葉先だけなのでしょうか?
>水の乾きが、遅い様に感じます。
から考えられることは、多湿によって「うどん粉病」か「灰色かび病」にでもなったのかなぁ?と思います。

まず、土はどのようなものをお使いでしょうか?
市販の培養土は、モノによって質の差があり、排水性の悪いものもあるんですよ。
同じ土で他の植物は上手く育っているのでしょうか?

葉っぱを見ることができないので、病気の特定は避けますが、
病気を発生した原因の1番は「多湿」にあるような気がしてなりません。
(病気の特定を避けましたので薬剤についても、具体的なものをあげられません、ごめんなさい。)


日当たりは確保できていらっしゃるようですが、株の中の通風は確保できているでしょうか?

ポット苗は、生産者さんが丹精込めて作ってあるので、
小さくても葉が大きく沢山ついていることが多いですね。
それをそのまま、くっつけて植え込んでしまうと、
株の中心部に風が行き渡らず、湿気がこもり、病気を誘発してしまうことが多いのです。

今からでも、株の中心部に葉が混んでいるようなら、
空かすように大き目の葉っぱから切り取ってください。
(もちろん、変色している葉っぱは全て切り取ります)
今「大き目の葉」と聞いて、光合成の場所が減ってしまう!とお感じになられたかも知れませんが、
植物も危機感を感じて、小さい葉を大きくしようと頑張りますのでご安心を。

次に排水の悪い土に関してですが、
1)排水の良い土に植え替えます。リスクとしてメランポジウムが枯れてしまう場合があります。
2)割り箸を鉢底まで突っ込んで、ぐりぐりと少し穴を開けて見てください。
穴を開ける場所は、株の間と中心の4箇所です。こうして、土中の水分の蒸散を促します。
しかし、これをやったからと言って必ずメランポジウムが復活する保証はできません。

このいずれかを茉季さんの良いと思われる方を実行してみてください。
なんだ、どっちにしても必ず復活できる保証はないじゃないか、とお思いになるでしょう。
正直申し上げて、土の状態も、植物の状態もわからないので、この程度のご提案で限界なのです。

茉季さんのいくつかの質問をざらっと浚ってみると、まだ園芸に不慣れな方なんだと感じています。
前回の質問の時に、もっと書いて置けば良かったかなぁ、との思いもよぎります。
しかし、文章で起こりうる全ての状況を予測して、管理方法を説明することはやはり難しいのです。

もし万が一、今回のメランポジウムが上手く復活しなかったとしても、
どこで失敗したかを明確にしておいてください。
そして、次の機会に同じ失敗を繰り返さないように気をつけてください。
失敗した原因は、多くの植物に通用するものですから、次回がメランポジウムでなくても同じように気をつけてくださいね。

ここで回答している人たちも、園芸を始めた頃は失敗を経験しているはずです。
そこから出発して、植物に色んなことを教わって、今に至っているのです。
こういうところで質問をするのも有効ですが、植物をよ〜く観察することが大切です。
そうすることで異変に早く気づき、早目早目に対処でき、健やかに保つことができるのです。
病気療養中で、それが上手く継続的にできなかったとしても、それをいちいち悔やむ必要もないですよ。仕方ないことだったのですから。

余計なことまで申し上げたこと、長文になってしまったことをお詫びします。

茉季 【近畿】 2007/07/08(日) 04:08:31
ゆえサン♪丁寧なご回答を、ありがとうございます。
まず、ゆえサンと問いかけさせて頂くのにあたり、私も、こちらのコーナでは、本当に、ご経験豊かな沢山の方々が、いらっしゃるコト、そして、その方々から、ご意見を、頂けなくなる可能性も、頭によぎりましたけど、まずは、ゆえサンのご指導が、大変分かりやすかったコトと親しみを込めて〜又、私情を、交えてしまいますが、私は、療養中程度ではなく、絶対に治らないという致命傷を、抱え、今では、ほとんど、外出するコトなく、まず、私自身が、楽しい話題作りを失くし、軽ーい楽しい飲み友達やblog仲間達も、去り、毎日が、疼痛生活・・・正直、頑張る気持ちと涙するコトの多い生活の中・・・こちらのコーナーで、何人かの方々から、ご指導など頂き、やっとめぐり合えたホスピス医の先生と人様の有難さに感謝の日々。又、その方々それぞれに、個性が、感じられ〜なんだか、楽しくなってきて♪そういう意味では、ゆえサンや他の皆様に甘えすぎていた傾向ありデス。不必要な私情など、このコーナーには、必要なく、ご指導頂いたり、また、その反対も♪なので、出来るだけ、短く私情を、交えて、表現してみましたが、また、かえって反論を買ってシマイソウ・・・でも、こちらの方々は、皆様、ご親切で、ご縁あれば、ご指導頂けると確信して〜あえて、ゆえサンに問いかけする形に〜。あー我ながら下手くそな説明 スミマセン。
〜で、本題ですが、お花歴?は、そんなに、短くはないんですヨ〜ただ、育てやすい花が、多かったコトと、病気になったセントポーリアを、必死で、お手入れした経歴も^^;でも、最近、目新しいお花に興味が、いく様になっていて、特に、このお花に関しては、ここのところ、体調が、いっそう悪いもので、パーッと元気が、出るお花の花盛りー\(~o~)/が、見たくて〜まして、昨年、購入した苗は、とても粗悪なもの(ちょうど今のウチのメランポジューム状態)だから、今年こそはと思っていたもので・・・
では、だらだらと長くなっちゃうので、なるべく簡潔を目指して〜
葉が、枯れてきたのは、三つの苗を、まとめた方(ゆえサンにしっかりご指導頂いていたので、株間、特に真ん中に、風が、通るイメージで植え込みました)でも、昨日あたりから、ひとつ植えも若干、同じ症状が。
心あたりは、ここ何日か続いて雨にあたっているコト でも、そんなに、軟弱なお花には、思えないんですが?!
でも、ゆえサンのご提案に基づいて、底に着くほどの穴を、あけてみます。これは、粗悪な土で、水はけ悪く、応急処置として、以前やったことありますが、長雨で、もしかしたら???再チャレンジです♪

ただ、土に関しては、過去の失敗に基づき、厳選した土を使用しているんですけどー通気性、保湿性、排水性を兼ねた・・・

病気だと、病気ゆえ(^^ゞ手に負えないかもー?なぁんちゃって♪
お薬を、買いに行くのは、無理!でも、インターネット販売が、あるから、出来たら、ゆえサンのおっしゃるうどん粉病や灰いろかび病であるとして〜両方とも、使えてなおかつ簡単な薬剤あれば、皆様のお力を御拝借できればと願います。

あっそれと、まだ、分岐まで、いっていないんです。でも、真ん中辺りは、通風を、よくするイメージ いつも、頭においていました。
でも、こうなってしまった以上〜ご指導通り、枯れかけた葉を、全て、取り除きますネ それにあたり、とても、不安が、ありましたが
↓     ↓      ↓      ↓
「大き目の葉」と聞いて、光合成の場所が減ってしまう!とお感じになられたかも知れませんが、
植物も危機感を感じて、小さい葉を大きくしようと頑張りますのでご安心を。
↑   ↑ホッ一安心です。枯れた葉を、取り除いてしまうと、とても、復活迄に、見栄えの悪い苗になってしまいますが、植物の生命力を、信じて、早速、ハサミで、丁寧に!

生産者の方々が、丹精込められて作られた良い苗でした(デス)〜
出来るなら、盛夏に、元気なこのお花とご対面出来るコトを信じて♪

このコーナーで、皆様が、ご親切にご指導して下さるもので、ちょっと頼りすぎの傾向ありですね 反省(^^ゞ
ゆえsanも、わかり辛い質問に、お答え下さりアリガトー

改めまして、良い提案ございましたら、皆様のお力お借りできましたら、幸いです(^-^)/

PS 気になるコト お花の水遣りは、土が、白っぽく乾きかけたら、流れ出るくらいたっぷり!が基本のはず。届いたお花の説明書きには、この時期は、毎日、流れ出る位、たっぷりと〜と記載されています???

茉季 2007/07/08(日) 04:13:37
↑  ↑   ↑
いつもに増して長文 お許し下さいネッ

おみー 2007/07/08(日) 21:15:33
あまりいいアドバイスではなく、ただの経験談ですが聞いてください。

メランポジュームは、見かけの 元気! 元気!という雰囲気とちがって私にとってはうまくいかない花です。

おととしあまりぱっとせず、それがなんか気になって、、、
うーん「これくらいの花を育てられなくてどうする?!」みたいなひっかかりがあったのかな。

昨年も苗を買って植えたんですよ。(すべて地植え)
5,6本ともなんとなく、ぱっとせず。

で、そのとき、ポイントは「水」と「肥料」なんてメモしておきました。うちは砂地で、地植えでもすぐからから、葉っぱがカサカサになってて、あわてて水やりしたことも。

今年もまた植えたんです。植え穴に赤玉、堆肥、マグアンプなど肥料。
そーしたらなんと、今年は私にしては見事な株に。
高さは30センチ、ていうのはちょっと大げさかな、でも20センチ以上はあって横張りもそれくらい。

でも4株のうち、一つだけ生育不良で、見ると内側が腐ったようなどろどろっぽいのです。根元にだんご虫、マイマイ(カタツムリのミニみたいな)がうじゃうじゃ。

その一株に虫の薬剤散布して様子を見てるところです。

鉢植えの場合とはちがうので、参考にもならないかも、です。

茉季 2007/07/09(月) 01:23:03
おみーサン♪messageありがとうございます。

うーん「これくらいの花を育てられなくてどうする?!」みたいなひっかかりがあったのかな。
↑   ↑    ↑
wa-iわかりますぅ そのお気持ち(^^♪
3年目にして、一株だけ残しては・・・大成功ヤッタァー\(~o~)/
地植えと鉢植えじゃぁ ちょっと、育て方違うかも知れませんが、水と肥料を、まずチェックされたんですネ 砂地ですと、やはり、水は、乾きかかけたら、大急ぎで、たっぷりが、ok♪ですよね・・・キット!?
でも、忙しそう(^o^)
次は、肥料ですね〜ウチのは、鉢植えだから、植えつける時は、マグアンプだけで、十分と思いますが、地植えと成ると面積も広いでしょうし・・・コスト的に大変かも?ですネ 働いていない私的には特にカナ(^^ゞだから、堆肥も、大地には、良かったかも♪ですネ なんだか効きそうですし♪赤玉土は・・・why?栄養分なくてー?砂地と愛称が、合ったんですネ〜といいますか、砂地って、水はけ良さそうに感じますが、もしかして・・・わ・る・い?で、赤玉土が、水はけを、よくしたのカナァ or保湿?? ウフッ楽しく分析させて頂いてますー でも、そうだとしたら、私、今日、とんでもないコトを、やっちゃいました!カモ???日当たり良好のウチのメランポジュームの鉢 昨日のゆえサンにご指導頂き、枯れかけた、葉を、全部、綺麗にカット なんだか、隙間が、空きすぎて寂しい感じしますが、なんでもやってみないコトには、わかりませんからネッ♪ でも、成長するかどうかは結果で、手をかけてやるコトが、又、楽しかったりデス

そして、一鉢に一つ植えの方に目をやってびっくり!コケが、少し生えていたんです。ここんとこ長雨続いてたからでしょかぁ?でも、他の植物は、水遣りが、大変な程、よく乾いてます。やっぱりwhy?

〜で、ですねぇ たまたま、おみーサンの砂地っぽいイメージを、ふとイメージして〜ほんのちょこっと、いやぁ もうちょこっとカナ(^^ゞ ひゅうが土を、混入 お日様とお水大好き♪でも、いつも、ジトジトした環境は、苦手 となると、ひゅうが土ちょこちょこット・・・おみーサン♪どう思われます?私のチャレンジ大ミステーク?でも、鉢植えですから、土が、乾きぎみになっても、せっせと、水をあげようと思っては、いますが(不安)

そして、害虫問題 ウチのは、小さいですから、オルトランで、殆ど問題ナシ おみーさん宅は、地植えだから、それだけでは、難ありなんですかねぇ・・・三年目の成功を、おさめたおみーさん宅のメランポジューム 後、一株残すのみー楽しみながら、うまくいきます様に・・・!(^^)!

又々、おしゃべりが、過ぎた様で〜でも、私的には、楽しかったデス
おみーサン♪ありがとう♪ 赤玉土ってのも、是非、参考にさせて頂きます。

それにしても、まいまい虫は、あまりわかりませんが、だんご虫 触るとくるりんと、まんまるに成るアレでしょう?昔、神戸でも、道路が、土だった頃は、よくいて、幼少の頃、よく遊びましたヨ おみーsanが、お困りなのに、なんなんですが、懐かしいー(^^♪

おみー 2007/07/09(月) 23:26:04
砂地は水も肥料分も留まることなく流失します。おまけに、乾くとセメントみたいに固まったり。

赤玉は保水性がありますからまぜたんですが、いくら狭い庭でもすべてとはいきません。
けちくさく、植えるところだけちょこちょこなにか混ぜてるんですよ。

日向土というのは、当方ではあまり売られてません。売り場の隅にわずかだけ見る事は見ますが。

その日向土で、水はけがよくなるといいですね。

私や茉季さんは、メランポジュームにけっこう神経質になってますが、
近くのガソリンスタンドでは、道路沿いに一面(地植え)ずらっと並べて植えてるんですよ、豪快に。
でもまだ植え付け間もないらしく、生育がいいのかどうかはわからない。

それとプランターに何株か植えてるお宅で、いい感じに育ってるのもみました。

あまり気を使わないことが大事かもね。


そうそう、マイマイというのはカタツムリというより、ナメクジの一種で、悪いやつなんですよ。まあ、殻をかぶったナメ、というところ。

茉季 2007/07/10(火) 04:03:39
↑  ↑お話また、それますけど、マイマイってのは、殻をつけたナメ?じゃーかたつむりと同じじゃないですかぁ fufu♪でも、かたつむりは、ナメじゃない!季節感あふれる可愛らしい生き物 でも、分析するとオンナジー\(◎o◎)/!カモ???とにかく、マイマイは、ナメと同種類とすると・・・あっ(^。^)y-.。o○イイ方法が、閃きましたぁ
こんなコト、わざわざ、提案しつつ楽しんでる私 お許しをば・・・
あのネ ビール缶 中身の少し残ったのを、置きまくると、絶滅ー(*^^)vだって、なめには、効くでしょう笑)))一度、やってみてくださいヨー これを、読んだ方って、ど素人が、何をいいかげんなコトを〜とお感じに成られるかもしれませんけど・・・おみーサン♪どう思います?fufu♪

そして、神経質になってる?〜それは、違うカモ♪私も、おみーsanが、3年目にして、大きく育てられたコト とっても、羨まし〜い。ですけど、皆様のご意見ご指導に導かれながら、メランポジュームに限らず、けっこう、楽しく育てていますヨ(^^♪焦らず/2 どんとこい♪で〜す。でも、私も、2年目おみーサンの感動ヽ(^o^)丿と同じ思い 味わいたいですー。

赤玉土は、保水性ありですかぁ。又、ひとつ、知識を、get♪39デス♪

ちなみに、ひゅうが土ですが、以前に、乾きにくいデッカイプランターで、お花を、育てていた時、親切な相談員の方と、やってみますかぁって・・・但し、配分する量は、大変、気をつかいました。入れすぎると、砂地と違い固まりは、しませんが、保水力が、劣りますから〜で、配分は、土全体の1/3以下 大成功でしたぁrun♪おみーさんチには、不必要な土ですがけれどネ。私は、お買い物に行けないので、インターネットで、購入しました。お花の苗も肥料や土も〜便利な時代に成りましたぁ(^o^)v

一面に咲き誇るメランポジューム 想像しただけで、ワックワクです♪今からでも、鉢イッパイになってくれるかしら?

オミーサンの害虫対策、うまくイキマス様に・・・ガンバ/2(*^_^*)  

おみー 2007/07/10(火) 18:29:12
ナメにビールの話、ありがとう。

私もどっかできいたことあって
やろうと考えたことがあったんだけど
なにしろ私はビールが好きなので余るなどということは^^;

ビールはたぶんマイマイにも効くでしょう。
ナメクジ用の薬で効きますから。

その薬、雨がふれば効果は薄れるし、こまめに散布。
けっこう経費かかって
腹立たしいです。

その分、花の苗でもいっぱい買えるのに、、、

お客さんがあったとき、飲み残しのビールでも使ってやる価値ありそうですね。

茉季 2007/07/11(水) 05:38:02
[[解決]]
茉李(^^♪ひとり言まとめー\(~o~)/

私の場合、不調の為、春先に、植え付けが、出来なかったコトと、梅雨時の植え付けで、成長した苗でも、ある程度は、仕方ないでしょうけれど、まだ、根の張っていない幼苗を、雨にあててしまったコト〜もし出来てたら、おみーSAN庭みたく、今頃、立派な株に育って、花盛りーを楽しんでいたかも。でも、今回の経験が、なければ、無理だったかなぁ
ゆえサン♪からの貴重なご指導や、オミーサン♪さんからの3年越しの体験談

気になるのは、オミー庭のどろ/2状態の部分〜その部分は、切り取った方が、いい様な・・・伝染しそう???まっそういう意味では、ご自分のお飲みになる毎日のBeer ほんの少しだけ、メランポチャン♪に分けてあげては、いかが?もちろん、殺菌剤等も、これを、機会に、チャレンジされた方が、いいですヨー 

ちなみに、私は、Beer腹もとい(^^ゞたくさんの鎮痛剤の服用で、薬っ腹?で、お酒は、飲めません。仕事終わった後の、一杯は、最高\(~o~)/ですが、Beer禁酒令が、出る前に、毎日飲まれるBeerのほんの?ccかを、もしかして、お水で、混ぜてもいいのかなぁ?そして、たくさん置いてみる!お花に影響が、あるとは、知りませんでしたが、可愛いお花を、のぞけば、なめが、いるなぁんて、お庭付きの時代には、耐え難く、私は、やっていましたヨ ただ、記憶が・・?ムカデには、たばこのヤニを、水で、混ぜたものを、家の周りに〜で、なめには、Beerでしたっけぇ(?_?)

おみーサン♪の一言→メランポジュームは、見かけの 元気! 元気!という雰囲気とちがって〜は、私も、解決した様な気がしています。

ゆえサン♪からのmessage 夏の終わり頃からは、種採取の件ですが、一度経験してみますが、こぼれ種で、他の鉢植えナドに、たくさん出来たチッチャナ芽を、かき集めて、苗作ってみるのもいいかなぁ なんて考えてマス。おみーサンは、どうしますか?小まめに種の採取を?なんだか、お庭だったら、こぼれ種でも、十分、増えそうな予感が〜あ これは、あくまでも、素人考えですがエヘッ(^^ゞ

梅雨明け宣言は、いつでしょう?梅雨が、明けたら、太陽サンサン♪の夏 メランポチャン♪の季節到来\(~o~)/お水遣りをせっせとあげれば、もう、メランポちゃん♪は、恐くないー♪

ウチのは、まだ、幼苗だし、葉っぱ茶色くなちゃったところをカットしたので、いまは、まだ、物足りないけれど、キット、秋までには、パーッお花が、楽しめそう(●^o^●)

殺菌問題は、解消しなくては、いけませんが・・・

ひとまず、一件落着ーチャチャンが〜♪チャ〜ン〜♪

ゆえサン♪39でした(^-^)/

おみーサン♪お話出来て、楽しかったです。これまた39♪でしたぁ(^^♪
    


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター