乙女心は気難しい?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

多肉 【関東】 2007/07/05(木) 20:10:55
多肉植物の乙女心について。

ほんわりと愛らしい発色を写真で見て、魅せられて。
2度購入しましたが、
1度はお店屋で徒長していたのですがやっと出会えたので、、、
2度目は2株買い求め2箇所に置いて様子を見たのですが
それぞれ、徒長気味と ポチポチ茶色のしみ。

多肉初心者の始めての壁です。
先輩の栽培のコツなど教えていただけたらと思います。
お世話をかけます。

桃だるま 2007/07/05(木) 21:59:01
どんな管理をされているのか書かれていないので、なんとも言いかねます。。

ですが、私自身も、乙女心は気難しいと思っています。
すぐに姿が崩れるし、ある程度の株になるまでは弱い印象ですし。
日光に思いっきり当てて育ててますが、葉が詰った状態にはなりません。
かといって、水を切り過ぎると、下葉が落ちてきて、頭のてっぺんにばかり葉があつまった恰好になってしまいます。

昨年、根腐れしかけて、もう嫌になって、適当に植え替えて雨ざらしの場所に放置したところ、今年になって根が安定したのか、いきなり元気に増えはじめて困惑中。。。
多肉は構いすぎないのが一番だと、改めて感じているところです。

葉色は、今の時期の話をしてらっしゃるのなら、夏場は緑ですよ。
春〜夏にちゃんと管理すると、冬場に葉先が色づきます。
うちの株も、下のほうも冬越しをした葉は、先が色づいたままですが、新たに育った葉は緑一色です。

bisui 【関東】 2007/07/06(金) 08:53:05
多肉さん、こんにちわ。
すでに桃だるまさんが書かれていらっしゃいますので重複してしまうとおもいますが・・・。
乙女心は丈夫な反面、大変徒長しやすいです。日照不足・多肥・多めの水のいずれでもすごく徒長します。我が家の乙女心は、ここ数日雨が続いただけで、すでに徒長モードに入っているくらいです。また、成長が早いため、株立ちした挙句枝が曲がるなど姿が暴れやすいです。(個人的には暴れた姿も魅力的だとは思いますが。)丈夫で育てやすい反面、美しい姿を保つのは難しい多肉だと思っています。確かに小さいうちに水を多く与えると、茎の真ん中辺りが黒くなって腐ってしまうこともありますが、水を控えればそのようなことはないと思います(その代わりなかなか大きくなりませんが・・・)
冬場の紅葉を楽しみたいのでしたら、水はけよく乾きやすい土に植える・肥料はなし・日当たり良好・水はかなり控えめの点を守りましょう。それから、紅葉は寒暖の差によって起こりますので、冬場に暖かい部屋に取り込むと紅葉は楽しめませんのでご注意ください。
日に当てる場合は、いきなりですと葉焼けを起こしますので徐々に慣らしてください。
何だか漠然としたレスになってしまいましたね。疑問が解決しないようでしたら、どんな管理をしているか(置き場所・鉢と株の大きさ・土の具合・水遣り頻度etc)を書かれたほうが、具体的なレスがつくと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター