メーカー製、肥料ついて教えて下さい。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ブキャナニー 【関東】 2007/07/03(火) 14:52:54
こんにちは。
メーカー製の肥料を購入する度に疑問におもうことがあります。
例えば、A社の固形油粕の場合、N(窒素)=3、P(リン酸)=7、K(カリ)=4、と記載されており、B社の緩効性化成肥料はN=10、P=10、K=10、との記載があります。わからないのはそれぞれの元素の数値のことです。この数値は一個又は一粒あたりの比率では無い様です。
肥料メーカーでないとわからない様な規格に基づくことなのでしょうか?

タケダ 2007/07/03(火) 15:21:06
何がわからないのですか。

数字は含有成分の重量割合を書いてあって
法律に基づく表示なので記載の基準は共通です。

N=10、P=10、K=10なら
内容量1Kgの肥料ならN,P,kが各100g入っていることです。

りっこ 【関東】 2007/07/03(火) 19:35:21
タケダさんが仰る通りです。購入時は必ず成分表を見ての購入が大事です。化成肥料あり、有機肥料あり、状態も粒状、粉、液肥、効き目も速効性あり、緩効性あり複雑です。与える場合は必ず成分を頭に入れて使用します。特に即効性の化成肥料の成分を間違えると(特に入れすぎ)作物が枯れたり、育たなくなることがあります。成分量の適量というのがあるからです。勿論肥料ですから有機肥料などは窒素、りん、カリ以外にも多くの成分が含まれていますが微量であり表示はあくまで主成分です。ほかに用いるものに堆肥があります。やはりおおよその成分比がありますので下記を参考にして見て下さい。適宜量を守って美味しい野菜ができるように頑張ってくださいね。
http://park5.wakwak.com/~kcy/63yukihiryo.html

ブキャナニー 2007/07/05(木) 17:53:36
[[解決]]
タケダさん、有難うございます。

N=10、P=10、K=10なら
内容量1Kgの肥料ならN,P,kが各100g入っていることです。
そういうことなのですね。理解出来ました。

りっこさん、有難うございます。
適宜量は大切ですね。

勉強になりました。ご親切に有難うございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター