暴れたモッコウバラの処置

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

2007/05/18(金) 10:14:22
おはようございます。

120センチもシュートが延びたモッコウバラ
を購入しました。
家に届いてみると暴れほうだいで困ってます。

一番長い太いシュートはそのまま素直に上に伸びていますが、
そこから枝分かれして真反対側に向ってもりっぱなシュートが。

山形に曲がってしまったシュートとかまっすぐにならないように見えます、邪魔なので切ってもいいのでしょうか?
すでに7ミリほどの枝なので切っていいのかどうか躊躇してしまいました。

根元には50センチほどの高さの枝も普通に1鉢分くらいは生えています。
最悪、延び放題の部分をすべて落としてこちらを生かすことも可能なんでしょうか?

せっかちなので大きいのが欲しかったのですが、こんなデメリットがあるとは・・・。

それから将来的には2階に向って登らせようと思っていますが、
壁を広範囲に咲かせたいわけじゃなく、同じ方向にまとめた数本のシュートがあがっていくイメージです。
なので植木鉢にしました。

このような剪定・誘引の方法を教えていただけるといいのですが、よろしくお願いします。

chiba 2007/05/18(金) 19:11:35
どんな形に育てていきたいという具体的な目標があるのであれば、
その形にそぐわない部分は思い切って切っていったほうがいいと思いますよ。
というか、そうやって思い切って剪定していかないと、
とにかくどんどん伸びてジャングルのように成長してしまうのがモッコウバラの特徴なのです。
2階に向かって登らせていきたいとのことですから、
まずは伸びきってしまって手を付けられないような枝は切ってしまってから、
これからの成長を見ながら改めてどの部分を延ばしていくかを決めたほうがいいと思います。

ただ、モッコウバラは自分でツルを出して壁や突起部分などに巻き付いたりということはないので、
壁にネットやロープなどをかけて誘引してやる必要があると思います。

また、植木鉢で育てていくということであれば、鉢の大きさによっては十分な大きさまで育たないということも考えられます。
「大きくなりすぎないように」ということで鉢で育てる方が多いのですから。
どのくらいまで成長させたいのか、根の状態などを見ながら鉢の大きさを変えていったほうがいいと思います。

あと、鉢に植え替えた後に形を整えながら育てていくことになると、2〜3年はあまり花がつかないかも知れません。(地植えにした後ほどではないかもしれませんが)
でも、モッコウバラは植え替えたりした後は2〜3年はあまり花がつかないこともあるバラですので、がっかりせずに気長に見守ってあげてくださいね。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター