エンドウ豆とサヤエンドウ豆

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

いまほりやすひろ 2007/05/06(日) 07:45:14
豆の種を植えたとき混ざって植えたようで、エンドウ豆とサヤエンドウ豆の見分け方を教えてください。葉は、まったく同じに見えます。サヤエンドウは柔らかい内に採らないと おいしくないよ。と言われ迷っています。

たちつ 【近畿】 2007/05/06(日) 15:47:18

そこそこ大きく育った鞘(膨らみがないもの)を摘んで、上下の筋糸を取って、食べてみればよい。横っ腹に筋がなければよい。

鞘エンドウも、実エンドウも同じものです。ただ 鞘エンドウは、実が膨らんでも鞘皮が軟らかく食べやすい品種で、実エンドウは、少し膨らむと鞘皮が硬くて、糸筋が歯に挟まるし、ゴワゴワして食べられない。

大昔は、鞘エンドウは赤花で、鞘が小さく、実エンドウは白花で、鞘が大きかったので、区別が簡単に付きましたが、最近は、品種が多いので、簡単には区別がつき難いものです。スナック系などは、実が膨らんでも鞘も食べられる品種もあります。

通常は、鞘の側面に白い繊維がなく、透き通るような緑色していれば、
鞘も食べられます。
両方とも食べて、美味しいほうが軟らかいほうが、鞘エンドウです。

鞘エンドとカシューナッツとモンゴウ烏賊の炒め物が好きです。
エンドウの緑とシャキシャキ感・烏賊の白とモッチリ感・カシュウナッツの香りとコリコリ感がよい。鍋を綺麗に洗って、バージンオイルで、焦がさないのがコツ。焦がすと折角の緑と白が汚くなる。
イチゴか、サクランボのフーティな酸味を加えても面白いかも。





この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター