牡丹のひこばえについて

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

みち 【関東】 2007/04/29(日) 15:42:47
本日、つくば牡丹園に行ってきました。満開で満足し、楽しんできました。牡丹を購入してきましたが、パンフレットにひこばえは取るように書いてあります。今までは、取らないで牡丹の木を増やしたほうが良いと考えていました。ひかばえを取る理由を教えていただけないでしょうか?

ばんざいうさぎ 2007/04/29(日) 16:57:59
台木に芍薬が使われていて、ひこばえで芍薬が出てくるからです
それとひこばえを生やしておいたままにすると芍薬の勢いに負けて
肝心の牡丹が弱ってしまいます
なので、ひこばえは取ってしまった方が牡丹をいつまでもきれいに楽しめますよ

みち 2007/04/29(日) 18:57:42
[[解決]]
ばんざいうさぎさん有難うございました。大変よくわかりました。
もう少し本等で勉強し、牡丹の事を理解したいと思います。

メルモ 【関東】 2007/04/30(月) 11:47:50
ひこばえを取る基本は、ばんざいうさぎさんが書かれた通りです。
蛇足の追加情報ですが、ボタンの場合は少し深植え(接ぎ木部分が埋まる深さ)にしてボタンの自根が出るように育てます。シャクヤクは草本、ボタンは木本ですから、「草」の根にいつまでも頼っていると「木」の力がつかないんです。
そうして自根が張ってくれば、ひこばえもボタンのものが出るようになりますから、何年か後にはボタンの株立ち仕立てもできるようになりますよ。シャクナゲとボタンの芽生えは、慣れれば間違うことはありません。うまく育つといいですね。

みち 2007/05/02(水) 21:32:39
[[解決]]
メルモさん いろいろご意見有難うございました。実家には牡丹が沢山咲いています。連休中に実際に見てきたいと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター