サボテンについて

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

チョコ 【東海】 2007/03/23(金) 06:19:54
サボテンを一鉢購入しました。
種類の違う小さいサボテンが二つ並んでるのですが、その鉢に排水用の穴が開いていません。
サボテンは水やりは頻繁でなくても良いと聞いていますが、二つのうちの一つは購入時より少しシワが出てきたので水不足かもしれません。
植え替えの時期でも無いですし、どうしたら良いものか、何か方法をご存知の方は是非教えて下さい。

bisui 2007/03/23(金) 09:31:53
チョコさん、こんにちわ。
そのサボテンは、もしかして、砂はしっかりと糊付けされていて、逆さにしても砂はこぼれないというタイプのものではありませんか?
(違っていたらゴメンナサイ)
確かにお住まいの場所によっては植え替えには時期が少々早いと思うのですが、もし糊付けサボテンでしかもシワが出てきたとなるとなるべく早めの植え替えをお勧めします。
糊付けサボテンから糊を外す方法ですが、
・植木鉢が入る大きさの入れ物を用意して、サボテンの鉢ごと水につける。
・水の量は、鉢が隠れるけれどサボテンにかからない程度にする
・つける時間は5〜6分くらい。長くつけるとサボテンが腐ってしまうので注意。
(表面をつついてみて柔らかくなり、これなら外せそうと思ったら水から出す)
・すぐに鉢から外し、土をきれいに落とす。
・根っこのチェックをして腐った根・枯れた根を取り除く。
・半日陰の風通しの良いところで、サボテンと根っこを良く乾かす。
(乾かすのはサイズによりますが、サボテンが小さかったり弱っていたりしたら1〜2日くらいだと思います。)
・よく乾いたサボテン専用の土でなるべく小さめの鉢に植えつける。
・植え付け後すぐは水をやらないこと。
植え付け方法は、大抵サボテン専用土の袋の裏に詳しく書いてありますのでご参考になさるといいと思います。
水遣りについても、植木鉢が完全に乾いてから3〜4日後に鉢底の穴から、水が出てくるまでたっぷりあげてください。
そして必ず、水をよくきるようにしましょう。(鉢皿に水がたまっていると根が腐ります。)
もし糊付けサボテンでないのなら、土が乾いた状態のままで、鉢から外して処理してください。
本当は、サボテンの植え替えの時にサボテンや根をぬらしたくないのです。
ただ、糊付けされている場合、糊を強引にとると(糊は完全に除いた方がサボテンのためなのです)逆にサボテンをいためてしまうのでこんな方法をお勧めしています。
私自身まだまだ初心者で試行錯誤中ですが、チョコさんのサボテンが、無事育つようお祈りしています。

cactus 2007/03/24(土) 12:59:34
チョコさん、まずはサボテンに間違いないかを調べて下さい。販売店にサボテンと書いてあっても、実際にはサボテンではなく多肉植物であっ
たと言う事も良くあるからです。サボテンと多肉植物では栽培管理方法
が異なりますから、まずはサボテンで間違いない事を確かめて、名前を
知る事が今後の栽培に大いに役立ちます。

チョコさんが思われているように、サボテンは今の時期は活動が鈍くな
っている時期に入っています。地域の気候や環境によって違いますが、
早い地域では4月中旬頃から植替えが可能になります。平均すれば5月
に入れば植替えの作業は可能になります。
現在の状況ですが、鉢穴が開いていないのはサボテンにとっては非常に
好ましくありません。水はけでなく通気性にも問題が生じるので、時期
に入ったら穴が開いている鉢に植替えをされて下さい。
サボテンは雑菌に敏感ですから、植替え時は全ての土を落として植替え
をします。この時に汚いからとか土が落としにくいからと現れる方がい
ますが、絶対に根を洗う事は避けるようにして下さい。
使用する用土はサボテンと多肉植物の土を使用して下さい。

底穴が開いていないで販売されているって事は、栽培を目的にされてい
ないと言う事です。部屋に飾る置物として販売されていて、水遣りなど
で部屋を汚さないように底穴がない容器にいれてある訳です。それでも
一応は生きていますから、植替えを行なう事で大きくさせる事も可能に
なります。

今後の栽培方法について、詳しく説明しましょうか。

チョコ 【東海】 2007/03/25(日) 06:57:17
bisuiさん、アドバイスありがとうございますm(__)m
サボテンの植わってるところを観察してみましたが糊付けはしてないみたいです。
糊付けサボテンなんてあるんですね。
知らなかったので勉強になりました。
また購入する時はきちんと確認してから購入しようと思います(^^)v
もし糊付けサボテンを購入したらbisuiさんのアドバイスの通りにしてみますネ♪
ただ、土がサボテン用とか園芸用の土ではなく、またハイドロカルチャーでも無い・・・なんというんでしょうか?米粒程の大きさの肌色のような物なんです。

cactusさん、アドバイスありがとうございますm(__)m
今回ご相談している二つがサボテンなのかインターネットで調べてみました。
名前はわかりませんが一つは明らかにサボテン。
もう一つも名前がわかりませんがよく似たサボテンが写真で載ってました。花も似てました。
cactusさんのご説明の通り植え替えをしようと思いますが、来月中頃まで待っても大丈夫でしょうかぁ?
一つはシワが出てきてちょっと心配です。
それから今後の栽培方法も宜しければ是非教えてくださいm(__)m

チョコ 【東海】 2007/03/25(日) 07:07:48
追加しますm(__)m

cactusさんのおっしゃったように、購入した所が雑貨屋さんで、鉢も明らかに部屋を飾る置物として販売されていると言った感じです。
気に入って購入した事もありますが、日に日に愛着がわいてきました。
なので、何とか枯らさずに育ててみようと思ってます。

cactus 2007/03/25(日) 14:59:05
雑貨屋さんで販売されている物は、インテリア小物として販売されているので、現在は大変に弱っていますから元気に出来る確率は半々と言っ
たところです。栽培方法を誤ると、一発で駄目になるので注意して栽培
をされるようにお願いします。

現在サボテンが入っている容器は、鉢としての役目がありません。通常
なら鉢内には用土が入っていますが、インテリア小物の場合は新聞紙や
モミガラやバーミキューライトが少量だけ入っている事が多いですね。
サボテンが動かないように、色の付いた砂を接着剤で固めてサボテンを
固定させてある物も多く見られます。雑貨屋だけでなく、園芸店などで
も多く見られるようになりました。

チョコさん、2種類のサボテンの直径はどの程度の大きさでしょうか。
ホームセンターや園芸店に行き、サボテンの直径より1〜2周り大きめ
な鉢を2つ購入して下さい。鉢には深型と平型の2種類ありますが、今
回の場合は深型を選んで下さい。他に必要な物は鉢底ネット、割り箸、
サボテンと多肉植物の土(小袋で結構です)、マグァンプK等の緩効性
化成肥料(小箱に入った物が市販されています)、鉢皿を2枚を用意し
て下さい。事前に準備すれば、作業がスムーズに行なえます。
さて作業ですが、まずは容器からサボテンを抜きますが、根を傷めない
ように慎重に抜いて下さい。根に付いた物は、完全に落として下さい。
鉢に鉢底ネットを敷き、用土を半分ほど入れます。サボテンを持ち鉢の
中心に来るようにして用土を入れます。割り箸で用土を軽く突っついて
サボテンが傾かないように軽くしめます。鉢一杯に用土を入れないで、
1cm程度下まで用土を入れます。
これで植替えは完了ですが、このままで4〜5日ほど置いてから最初の
水遣りを行ないます。与える時は鉢底穴から水が十分に流れ出るまで与
え、鉢皿に溜まった水は直ぐに捨てる習慣を持って下さい。
2回目からの水遣りですが、鉢土(鉢に入っている全部の土)が乾いて
から、更に4〜5日経ってから最初と同じように与えます。
現在の状態は通常と比べると弱っているので、レースのカーテン越しの
窓辺に置いて光線に当てるようにして下さい。

肥料ですが、現在は弱っているので今は与えないようにします。
1ヶ月を目安にされて、元気を取り戻したように見えたら最初の肥料を
与えて下さい。量は5〜6粒程度で十分と思います。

本当は寄せ植えにしたいのですが、双方とも同じ状態とは思えませんか
ら、腐敗した時を考えて2つを個別に植えた方が安全と思い個別に植え
る事を考えました。

サボテンを草花や観葉植物と同じと考え、同じように水遣りをすると、
必ず失敗をします。どんな植物にも共通して言えるのですが、元気が無
い時は絶対に肥料を与えない事です。活力剤や液肥も与えてはいけませ
ん。元気になるどころか、反対に元気を失って枯れたりします。

まだ不明な点があれば、次回にでも答えようと思います。
サボテン馬鹿ですから、サボテンの事になると長々と答えてしまう悪い
癖で、申し訳ないと思っています。もしかしたらbisui さんの考え方と
違うかも知れませんが、僕の長年の経験から答えさせて頂きました。

bisui 2007/03/26(月) 08:32:17
チョコさん、こんにちわ。
糊付けサボテンでなくて良かったですね。
cactusさんは、私なんかよりずっと経験豊富でいらっしゃるし、いつも丁寧なレスをつけてくださる方なので、安心して相談なさると良いですよ。
サボテンは、cactusさんのおっしゃるように濡らさないのが原則なのですが、糊付けの場合は、そんなこと言っていられないほどがちがちで下手をすると根っこが全部取れてしまいことが多いのであえてああいうことを書きました。糊付けではなかったそうなので全部忘れてくださいね。無事に回復することをお祈りしております。

cactusさま
いつも丁寧なレスに感心し、知識の深さに敬服いたしております。
考え方の差というより、経験の差が大きくて・・・。cactusさまのレスを私自身いつも参考にさせていただいております。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

チョコ 【東海】 2007/03/27(火) 00:06:58
[[解決]]
bisuiさんもcactusさんも「サボテンが好き・サボテンを大切に思う」と言う共有するものがあり、お二方それぞれの経験からアドバイス頂戴出来ました事、本当に感謝致しますm(__)m

bisuiさんのアドバイス・・どんなサボテンの鉢でも普通に植えてある物だと思ってましたから、この知識を学んだのと学んでないのとはこれからサボテンを購入し育てていく過程で全く違いますので、本当に感謝致しますm(__)m
サボテンも立派に生きてますよね。インテリアとして考えるのも良いのですが、サボテンにとって一番居心地の良い状態を考えて欲しいものですね。
bisuiさんのアドバイスにはサボテンへの愛着がひしひしと伝わりました(^^)v

cactusさん、bisuiさんのおっしゃるとおり、私もこの掲示板でよくお名前を拝見しております♪
ご自分で「サボテン馬鹿」とおっしゃる事こそ、ベテランであり、サボテンを愛する人ならではの言葉だと思いました!
鉢や土に至るまで詳しく教えて頂いたアドバイスを参考に植え替えてみます(^^)v

bisuiさん、cactusさん、またこの掲示板でサボテンの質問をさせて頂いた時にはどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
お二方、本当にありがとうございましたm(__)m


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター