腐葉土作り

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

0084 【東海】 2006/11/01(水) 08:03:18
腐葉土作り(材料)について教えてください。
落葉の季節になり我が家でも庭にある木々よりかなりの量が発生します。
これを利用して、コンポストで腐葉土を作ろうと思います。
そこで腐葉土作りに利用する葉に適、不適があるのでしょうか?。
ちなみに我が家で発生する葉は、蝋梅、花水木、柿、百日紅、木蓮、花桃、桜、藤それに木ではないのですがエンゼルトランペット以上です。
よろしくお願いします。

とおりすがり。 2006/11/01(水) 08:10:14
一般的に針葉樹は腐食するのが遅いため適さないとされています。

エンゼルトランペットは毒草だと思うのですが、こういうものを堆肥化しても大丈夫?

mutin 【関東】 2006/11/01(水) 12:01:38
エンゼルトランペットの毒(アルカロイド)は、土壌で分解されますので、問題ないです。アルカロイドは、朝顔などにも含まれます。また、アルカロイドの一種であるソラニンは、芽の出たジャガイモにもあります。いずれも、最終的には土壌で分解されてしまいます。
 針葉樹の腐葉土化ですが、拙宅ではやっています。確かに時間がかかります。でも、ごみとして出すより良いだろうと、そんな判断です。なるべく細かく刻んで、土を多めに投入すると分解が速いです。

とおりすがり。 2006/11/01(水) 12:31:38
>mutinさま
ひとつ賢くなりました。
ありがとうございますm(__)m

gardenfan 2006/11/01(水) 20:11:09
我家でも数年前までは柿の葉等をコンポスト化していましたが
病害虫の卵や細菌が残るので辞めました。
基本的には堆肥化する際の温度 蛋白質を変性させる程度の高温に上げる程のプロセスが必要だと思います。
少なくとも60℃まで上げられるようなコンポスト工程でないと色々と問題が残ると思います。
我家の自治体では生ごみ堆肥をリサイクル出来る体制が出来ています。
個人のコンポストでは無理かなと思います。

勿論病原菌や害虫の卵が残っても構わないというのであればOKです。

りっこ 【関東】 2006/11/01(水) 21:26:31
当方はあまり気にしませんね。病原菌はいたるところに存在します。コンポストや穴を掘って生ゴミ以外のものを米ぬかやウサギの後始末のものが沢山でますのでまぜています。結構醗酵温度が高く50度前後になるようですね。生ゴミは深夜電力で乾燥してこれも入れています。木々の剪定くずもシュレッダーにかけて粉砕し穴埋めです。針葉樹の赤松も利用です。こちらは田舎なので野菜などの収穫ゴミは若干燃やしてもよいので太い枝や野菜などの残渣は乾燥して燃やします。草木灰も利用です。家庭ごみとして出すのは燃やしてはいけないものだけで、あとは全部利用しています。

0084 2006/11/04(土) 07:13:26
[[解決]]
色々なアドバイス、ご意見有難うございました。
これらを参考に腐葉土作りをしたいと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター