緋牡丹の接木について

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

タケル 2006/08/20(日) 20:43:17
緋牡丹の接木のものをもらいました。
それで、いろいろと調べていたのですが、台木が三角柱なのです。
それで、三角柱は、ほうっておくと「いかんそく」がめりこんで
取れなくなってしまうというんですが、本当ですか?
すぐに、台木を変えたほうが良いのでしょうか?
それとも、腐ってから替えても大丈夫なのでしょうか
教えてください。

たちつ 【近畿】 2006/08/21(月) 05:03:20

素人的な考え方ですが、一言

緋牡丹の接木繁殖とか、実生栽培は、上級者向きの技法です。
神経質になると、本末転倒な感覚になります。
そもそも、台座の乗せ替えの問題ですが、緋牡丹の生長は、急速には、埋没するほど大きくなりません。
それ以前に、今年の冬越しができるかどうかが心配です。

乗せ替えも大切ですが、雑サボテンで、接木練習して、子株ができたときに、接木する確率をあげたほうがより的確と考えますが。

もともとから、緋牡丹自身は、栽培に適した台座に接木するというより、見栄えバランスを優先していますから、長持ちしない。
短期間の鑑賞商品です。サボテンの花は短命で、なかなか咲かなかったし、棘や奇形ばかりでは、愛想がないそこで、鮮やかな色味を持ったサボテンである緋牡丹に、人気が出た。
しかし、兜とか緋牡丹も安くなったものです。

このような接木サボテンのお遊びサイトもあります。
多少残酷な気もしますが、発想としては、純真というか、へそ曲がりというか、斬新な気もします。
http://www.haizara.net/~kirita/tame/zikken02.html



タケル 2006/08/21(月) 12:16:14
[[解決]]
どうもありがとうございます。

らんちゅう 【関東】 2006/08/21(月) 22:22:28
みなさんこんにちは
まずは問題点から

1 非牡丹は自身 光合成が出来ませんので かならず台木が必要
2 三角柱は永久台木にはならない

2つの対応策が有ると思います

1 台木変え

おっしゃる様に 維管束の問題が有ります 一般には穂木が4〜5cm以内に行わないと 食い込んで外せなくなります(非牡丹の場合はもう少し小さいほうが良いかも知れません)

また 台木を腐らせては穂木も一緒にダメになってしまいます
ですから早めに台木変えを行った方が良いのですが
一度三角柱に接ぐと他の竜神木や袖ヶ浦になかなかうまく(球サボテンでも良いですが)接げません
恐るべし生産者 金儲けには長けている

2 仔吹きした物を接ぐ
もう一つの方法は 非牡丹は仔吹きが良いので それを永久台木に接ぐ方法が有ります 数が有るので失敗しても大丈夫という訳です

私自身 非牡丹の接木等した事が有りませんので 自信がありません すみません


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター