百日紅

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

金井 薫 【関東】 2006/08/11(金) 09:48:03
毎年綺麗に咲いていた百日紅が今年は花が咲く前に葉が落ちはじめ、
残っている葉も枯れた様になってきて日々落ちています。
ですから、花も咲きません。木が枯れてしまったのでしょうか??
それとも、何か病気でしょうか?
百日紅はあまり大きくしないでいる方が良いのでしょうか?
宜しくお願いします。

ランディス 2006/08/11(金) 10:00:13
サルスベリはうどんこ病にはかかりやすいですが、それ以外は丈夫だなあ、と思うのですが。
あとはもう少し枯れていく葉の状態(白い粉みたいなのが付いている、くろくすすけている)などはいかがでしょうか?
鉄砲虫などの被害で幹をやられると、枯れ込む恐れがあります。樹の幹に穴が開いていて、そこから木屑とかでていませんでしたか?。

小さくして育てるのがよいか、といわれると、別にそういうことはなく、事情がゆるせば自然樹形が一番美しい樹ですので、そのままがいいのではないでしょうか?。
白花は結構大木になりますし、枝が伸びてから咲くので、自然に大きくなっちゃいますね。

金井 薫 2006/08/11(金) 11:42:20
早速お返事ありがとうございました。
葉の状態は、ただ枯れて来た言う感じですので、
幹も見てみましたが、大丈夫ですので、
今年はご機嫌が悪かったのかもしれません。
今年は諦めて、来年に向けて注意しながら様子を見て参ります。
そのままで良いとのこと〜〜〜とても良い色の百日紅ですので、
そのまま大きくしておくことに致します。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター