樹齢40年の桜の木が枯れそうです

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです


まさお 【関東】 2006/06/17(土) 22:34:46
こんにちは。初めてご相談させていただきます。
我が家(千葉)の樹齢40年になる桜の木に、2年前から枯れた枝先が見られるようになりました。それでも花をつけていたのですが、去年の秋に植木屋さんに頼んで剪定をしてもらったところ、今年はほとんど花芽をつけず、樹皮もガサガサで、若干見られる新芽も今にも枯れそうです。線虫対策で根元にマリーゴールドを植えてみたり、HB101を撒いてみたりもしたのですが、さっぱり効果がみられません。なにか他に考えられる原因はないでしょうか。ご教示いただければ幸いです。

マックスパパ 【関東】 [URL:http://www.geocities.jp/e55amg_sinagawa/index.html] 2006/06/18(日) 09:07:40
近所のサクラは元気でしょうか?

葉を出している枝もキノコが生えていませんか?
サルの腰掛や木クラゲ等のキノコが生えてくれば、SOS信号です!

ソメイヨシノのような園芸品種は寿命が短く、老木を大胆な剪定によって回復させる・・・
このような作業を行なっていますが、中には枯れる個体もあります。

一般に元気なサクラの剪定は開花直後、花に関係なく大胆に切り詰める場合は真冬です。
しかし夏に苦情で、大胆な剪定を行なっても元気なサクラもあります。

全てを考慮して・・・
枯れている、明らかに枯れそうな、そんな枝だけを切り詰めてください。中が腐っていると思います。
綺麗に切りなおし、切り口は防腐殺菌処理してください。
腐りや病気を食い止める!気持ちです。
しかし切り方や処理が失敗すれば、新たな枯れる原因を作ったことになってしまいます。

微妙な枝は「トンカチ」でコンコンと叩いて、音で枯れている?生きている?を聞き分けられます(笑)

夏の間に新しい枝が出てきたら、その枝をいくつか残し、数年後には現在の枝から新しい枝に更新するように心がけます。
言葉で表現が難しいですが、自分で木登りできる枝を残すように・・・

有料ですが、樹木医に出張診断、および処置していただけば如何でしょう?
樹木医サイトから近所の樹木医を紹介してくれますよ!

まさお 【関東】 2006/06/18(日) 21:31:52
マックスパパさんご丁寧なご教示ありがとうございます。
内容から推察するに、1つは剪定の時期を間違えたことと、またご指摘通り防腐処理を施していないということなので(植木屋さんが剪定したのですが・・)、中が腐っている可能性も高いように思います。現に主幹に裂け目があり、樹皮は逆立ったようになり、わずかにみられる若葉も根元に近いほうから枯れてきております。ごくわずかながら新しい枝や新芽はみられますが、それも日差しが強い日が続いた後に萎れてきております。画像をごらんいただけないのが残念なのですが、主幹から二股に分かれた分枝以外、ほとんど枝は残っておりません。もし主幹が腐っているとすれば、対策は難しいでしょうか。
(最初のご相談時にお伝えしそびれたのですが、我が家の桜はソメイヨシノより2週間ほど開花が早く、定かではないのですが、江戸彼岸桜ではないかと思われています。また、近所のソメイヨシノにはキノコ等はみられず、若葉が茂っております。)
近所で樹木医の方がいらっしゃらないかも探してみます。

マックスパパ 【関東】 [URL:http://www.geocities.jp/e55amg_sinagawa/index.html] 2006/06/20(火) 06:20:30
よろしければ、私のサイトに掲示板があります。
そちらに画像を貼り付けできますので、拝見したいと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです


園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター