アイビーの葉が枯れてきています・・・

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

白イヌ 2005/10/12(水) 16:21:42
おしえて下さい。春先に買ったアイビーが、根に近い所から茶色くなり枯れてきています。先のほうは、かろうじてまだ緑が茂っているのですが、このままだと全滅してしまいそうです。夏場から秋にかけて、水を1週間ほどやらない時があり、それから茶色くなり始めたような気がします・・・
根元も茶色くなって、カラカラの状態の物が多いです。生き返らせるには、どのようにしたらよいのか、何かよいアドバイスをお願いします。

ちゃも 2005/10/12(水) 21:12:42
アイビー(ヘデラ)がかかる病気の一覧に

・斑点細菌病(その他の細菌病)

・炭疽病(たんそびょう)・晩腐病(ばんぷびょう)

多分、湿気を好む細菌病ではなく炭疽病の方ではないかと思われますので、症状
や対処法をそのまま書きます。

・炭疽病
病原菌は糸状菌の一種の炭疽病菌。葉に、緑が褐色で中が灰白色の円形の病
斑を生じ、のちに病斑の中心部に黒い粒状の小点やサーモンピンクの粘質の
小さなかたまりができて、葉が枯れた状態に。
茎や枝に発病すると紡錘形や楕円形の斑点が生じ枯れます。

<対処>
病気の発生した枝葉、株は切り取り、あるいは抜き去って焼却します。
発病初期からトップジンMゾル水和剤、マンネブダイセンM水和剤、ダコニール1000を1週間おきに2〜3回散布します。

<予防法>
枝が混みあってたら、不要な枝を切って風通しをよくしましょう。


もし、この病気なら早めに対処された方が良いかと思います。

ちゃも 2005/10/12(水) 21:20:40
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/byoki21.html
こちらのページに農薬の紹介もあります。

やよい 【北陸】 2005/10/13(木) 09:44:47
実際に株を見てみなければ何とも言えませんが
病気であれば下記サイトの病気の項の“立ち枯れ病”が当てはまるような気がします。
http://www.mmjp.or.jp/ivyjapan/sodate.html
鉢の大きさや株の大きさ日当たりがわからないので何とも言えませんが枯れるきっかけが夏場に1週間水遣りをしなかったとのことなので単なる水不足ということも考えられます。(乾燥には強いものの株の大きさに比べ鉢が小さいと夏場は2〜3日で水不足に陥ります)
自分の体験で言えばかなり根詰まりしている鉢で夏場毎日〜1日置き、現在2〜3日置きの水遣りです。すぐ鉢土の表面が乾燥して白くなるのでわかります。
また鉢に一方方向からしか水遣りしなかったため水がかからなかった部分の株が枯れたこともあります。
株の先に緑が有ると言うことなのでまだ生きてはいるようなので地際より10〜15pぐらい切り戻し水遣りを続けて様子を見られてはどうでしょうか。病気でなければ節々からまた葉が出てきます。
病気であれば今の状態では復活は難しい様な気がします。
ご参考まで。

白イヌ 2005/10/15(土) 21:31:36
[[解決]]
ありがとうございます。ちょっと頑張ってみます!


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター