七色ボタンの株わけの仕方

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

さよ 【九州】 2005/08/10(水) 15:40:50
昨年10月頃、行商のおばさんから購入しました。一輪の花がとてもきれいでしたが、だんだん色はくすんできました。春ころまで咲いていました。最近新芽が出てきて20pくらいになり、株分けした方がいいのか迷ってます。いつ頃どのようにするのか教えて下さい。お願いします。水ごけだけの鉢です。

たちつ 【近畿】 2005/08/12(金) 03:06:16
七色ボタン (・・?
牡丹は、花の王様と云う意味であらゆる植物の名前に使われています。
>行商のおばさんから
と言う事ですから、牡丹芍薬の牡丹として、
普通は、芽欠きをして取り除く・捨てるのが主流のようです。
株分けしても、開花まで4年程かかるようです。
種蒔きと変わらない(・・?  株分け・植え替え時期は10-11月。
邪魔にならなければ、来年に大きくなってから、株分けすれば、開花が早いかも。
多分接木して無いでしょうから、同じものが咲くのでは。
不思議なのは、行商のおばちゃんは、なぜ一重ばかり売っているのかなぁ〜。安くしとくよと必ず云って一重を勧める。
台木には、八重の紫やピンクを使うと言うのに (・・?
ホームセンターでも、一重は余り見ないものです。一重って、希少品種かもね。
私も大昔に、行商のおばちゃんから買ったことがある。当然一重でした。初年度には綺麗に咲来ましたが、翌年には枯れてしまった。
私も牡丹には、興味ありますが、牡丹とアマリリスは、近所でも良く、誘拐されるので、芍薬で我慢している。物心付いたころより、芍薬は身近に有ったので、より親しみもある。
母ちゃんとの初デートは、長谷寺の牡丹園でした。

http://www.sia.co.jp/~sukagawa/saibai.html
島根か隠岐のサイトで、図解入りの解説があったんだけれど、引越ししたか、閉鎖されたようです。残念!!

ハッピ−マン 2005/08/13(土) 08:44:38
さよさん、去年の10月から春ごろまで咲いていたという「七色ボタン」のことについて、もう少し教えてください。「ボタン」という名前のついた花は種類がたくさんあって、いったいどんな種類の花なのか、分からないのです。たちつさんからは「牡丹」だろうなということでお話がありましたが・・・。花の形、植物の背丈、植えているところ、などなどの情報です。一輪だけ花を付けた購入したての牡丹を株分けしたいというところ、また牡丹の花芽がいまごろのびて20センチになるなど、牡丹ではなくて、他の花のような気がします。たちつさんもそのあたりが分かればお答えがしやすいと思いますよ。

さよ 2005/08/14(日) 14:59:56
たちつさん、ハッピーマンさん、返答して頂きすごく感激しています。
不思議な花で、どう説明していいかわかりませんが、正確な名前?を調べてみましたが図鑑等にはありませんでした。直径13pの鉢に水苔をぎっしりつめてあり、ヒアシンスの葉をもっと大きく太く(大きい葉は長さ15p幅8p)13枚あり観用植物としてもいいので、今も事務所に飾ってます。葉は白く粉をふいた感じです。花は牡丹の花びらとは違いますが、小さい花芽がびっしりくっついてるような、大きな一輪の花でした。色は紫・ピンク・赤紫等5色くらいあり、きれいでした
根元の方から新しい茎と葉がのびていたので、このサイトへ質問してみましたが、翌日新しい茎をカッターで切り、分けてしまいました。おそらく枯れてしまうかも・・・
説明不足で本当に申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

ハッピ−マン 2005/08/14(日) 20:28:30
さよさん、それは「ボタン」ではなく、どうやら「ラン」の仲間のようですね。ランで調べてみてください。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター